・RSS ・LOG IN














今年のフィラリア&ダニー対策 2014/07/05


旅行記が思いのほか長引いたので、1か月遅れでお送りしております。
ふじこ地方、今年のフィラリア予防薬は6月10日スタートとなっておりますので、ご安心ください(^^;)



皆さんご存じのとおり、ヴィヴィにケミカル薬品使うのが嫌なふじこ。自分が結構酷い目に合ってるしね(-_-;)
夏の防蚊対策はもっぱらこれ。



除虫菊100%で出来た蚊取り線香。
ちなみに普通の蚊取り線香に比べて値段高い&蚊死なないですが、天然成分とはそんなもんです(?)でもいちお、弱るから叩きやすくなるよ!













ま、これだけって訳にはいかないので、主治医のところへ2時間半ドライブ。











石崎せっんせー。







うふっ、来ちゃった!











基本フィラリアとワクチンの年2回しか来ないので、アホなヴィヴィさん、病院のコト忘れてたりしますが。
今回は1月に来てるので記憶鮮明な模様。



ふじこ行って来な~、ヴィヴィここで待ってるからさ。








車降りるや否やこの態度。
ちなみにダブルリードは逃走防止用(前科一犯)。









無駄な抵抗してがっつり叱られ。


飼い主も飼い犬も超不機嫌顔で待合室へ。ふじこのヒステリーばばあ!






完全予約制なので大体午前中の最後の時間にして頂いてます。大きいの迷惑なんで。
fc2_2014-07-05_10-22-05-514.jpg








今回。
実は初めてダニのお薬をお願いしました。

今年、ダニが物凄く多くて。
この日の3日前、雨上がりで普通に道路を散歩し、その夜ヴィヴィに3匹ダニ発見!
2匹は上手く取れましたが、1匹は頭が皮膚に残ってしまい・・・
仕方なく私が炙って消毒したミシン針で、皮膚突いて穿り出しました(-_-;)ヴィヴィの鈍さ我慢強さにびっくり

で、安心したのもつかの間、着替える際自分の脚にもダニが噛みついてた!!
生まれて初めてダニに噛まれました。
ちなみにその時は痛くも痒くもありませんが、後から腫れて膿みます。
皮膚に穴が開いて、もう一カ月以上経ってますがスゴい傷跡残ってます。



以前、飼ってた仔が、フロントラインで毛ががっつり禿げて、皮膚が火傷みたいになったことがあり。(ヨダレも出て明らかにおかしかったのですが、電話で処置して貰ったココとは別の某病院に問い合わせるとそれくらいなら心配ありませんって言われました・・・)
なのでフロントラインは嫌で、今話題のパノラミス(一錠でフィラリアとダニ両方駆除出来る薬)はどうかな、と思い、主治医に相談しました。



・・・で、予想どおり反対されました(^^;)
一種類の薬で両方に効く訳じゃなくて、単に二種類を配合してるだけだから。
副作用が起きた時に、どっちが要因か解らないし薦めたくない、と。
そしてやたら新薬に飛びつくのは怖いよ、って。

ナルホド。
色々ネットで勉強はして来たんですが、新薬なんであんまり情報が無く、臨床実験では副作用は他薬と変わらないってことだったんで大丈夫かなって思ってたんですが、信頼する先生がそういうのなら止めましょう。





この時先生の言うコト聞いてて本当に良かった。
後日、アメリカ在住のワンコ飼いさんのブログで現地でのパノラミスの危険なウワサ記事を発見。
さらにその方のブログに、オーストラリア在住のワンコ飼いさんが自分の愛犬が副作用で死亡したとコメント。
ぞっとしました。
それぞれ単体は昔から使っている成分なので、合成段階に問題が?との見解でしたが怖すぎます(T_T)




で、フロントラインが嫌ならと勧められたのがこれ。

飲む駆除薬です。飲むのも嫌だけど、翌週、四国~淡路島~神戸に行く予定にしてたし、(言わずと知れたバベシア多発地帯)先日のダニ騒動が有ったので、取りあえず一回分(効き目一カ月)飲むことに。







ここで非常に重要なお話。
今回、この小型犬用を4個、処方して頂きました。
体重4.5キロ~9キロでスピノサド270mgなので×4個は
体重18キロ~36キロでスピノサド1080mg


このお薬、超大型犬用もあります。
体重27キロ~54キロでスピノサド1620mg


ヴィヴィの体重は現在ダイエットに成功して32キロ。

恐らく大多数の病院では超大型犬用一錠を処方されますよね。
私も多分、そうされても普通に納得します。

でも、小型犬用×4で足りるんです。ご存じのとおりスピノサドは劇薬。2/3の量で足りるのに、我が子にわざわざ大量に飲ませたい飼い主さんなんて居ませんよね?

もしかしたら若干お値段は小型犬用×4の方が超大型犬用×1よりお高いかもしれません。でも少しでも毒飲ませるなら少ない方がイイです。お金には変えられません。


今回、目からウロコでした。
先生から提案して貰わないと、そういう発想無かった。先生、ありがとうございます。しつこくしつこく色々確認してすいませんでした。



ちなみになんとなく、薬って皮膚に付けるより経口の方が怖い気がしますが、先生達に言わせると、口からでも皮膚からでも体内に入れる量が変わらなければ同じだそうです(^^;)






フィラリアのお薬も去年までのジャーキータイプのチュアブルからこちらに変更に。
チュアブル同様、お肉味でこれも美味しいらしい。
こちらの方が小さいので、食べ残すリスクが少ないからだそうです。




いつも、どうせ血を取るので、この時一緒に健康診断もして貰います。
○ダニ駆除薬1カ月分
○フィラリア駆除7カ月分
○血液検査(フィラリア)
○血液検査(健康診断)
○尿検査(健康診断)
○聴診、触診等


諭吉さん達、3人で旅立って行かれました(-_-;)





でもすべて正常値。
良かったよ、これで1年安心だもんね(^^♪









異常に私が先生を質問責めにしたので長居したので、すっかり暗くなったけど。
病院の帰りはご褒美だからね。
いつものカフェに寄って帰ります♪












1月の高熱騒ぎの病院帰り以来。






大好きなアカリカフェ。









タミさんお久しぶりです!








ヴィヴィ飯、出来たら起してね~zzz









一番手前の角席がヴィヴィの、というか大型犬の指定席。
いつもお電話したらココをリザーブして下さってます。
そしてここの席の壁にはヴィヴィさんの絵。売って~、って言ったけどダメだった(^^;)









年に3~4回しか来れないから、来る度にもう外されてるかも・・・ってドキドキ。
良かった~、まだ有る(笑)








ふじこは日替わりまだあったので。
今日は和風ハンバーグ(^^♪









ヴィヴィさんはいつものジャガイモ砂肝煮のLサイズ。
大好きでいつも瞬殺。









このお皿、陶芸が趣味の常連さん達がお店の何周年記念かに沢山作ってプレゼントして下さったんですって。
素敵です(*^^)





んで、別腹デザート。




ヴィヴィさん。
わんワッフル@残しちゃうから果物は抜きでVer.(Mサイズ)







ふじこ。
ベリーベリーワッフル@これホントに1人で食べるのかVer.(無謀サイズ)








ここのワッフル、ホントにホントに美味しくて。
なかなか来れないから、来た時はここぞとばかりに爆食。
いつも黒蜜小倉ワッフルなんだけど今日は無くて。
でも、ベリーベリーもめっちゃ美味しい(*^^*)








自分のワッフルはさっさと完食してふじこのワッフルを狙って・・・
るんけど、眠たくて遠くに行きかけてるヴィヴィさん(笑)







今日も美味しく頂きました。
えーと、また秋頃、伺いますね~(笑)










さぁ、帰ろぅ。夜は2時間弱だねっ。
着いたら夜中だよ~(^^;)









で、お約束の乗車からの即寝。
もはや芸の域。










触りまくられて(?)血も取られたし、疲れたよね。
でも、ふじこもお疲れなんだけどね(-"-)てか、食べすぎて苦しいょ











古希&4歳記念☆淡路島バースデートリップ④ | HOME | 避暑カフェ♪
ふじこさん、ヴィヴィアンさんお疲れ様でした。

ヴィヴィさんもふじこさんも無事だったんですよね?ん~ダニ怖いですね(*_*)
お気をつけください。

ヴィヴィさんの絵、ステキですね♪
黒蜜ワッフル食べてみたいなぁ~(*^^*)
2014/07/05 19:20 : ゆぅ URL : 編集
病院お疲れ様でした。
ダニ!怖いですよね。
うちの子も昨年2回程つけてました。
それにしても、ヴィヴィさんの
病院待合室での姿!人間っぽいw
サルーキもですが、サイトハウンドって
人間っぽい仕草よくしますよねw
2014/07/05 22:24 : ゆき URL : 編集
フィラリア対策~!
お久しぶりです(*^^*)blog楽しく覗いてます♪楽チン蚊取り対策~!
空の2Lペットボトルに40度のぬるま湯200mlにブラウンシュガー50gにイースト菌1g
を入れて混ぜペットボトルの上から3分の1をカットして飲み口を下に↓してボトルに差し込む、周りを黒い紙で包んで軒先や庭に置くだけ~!二週間に1度交換するだけ~!お試し下さい(^_^)v
2014/07/06 01:07 : アイリーン&メーティス URL : 編集

旅行記楽しく読ませて頂きました!
いつも読み逃げでゴメンなさい

ここ数年ダニが多いですね・・・
ふじこさんさんも噛まれてしまったなんて驚きました・・・
大丈夫ですか?
麗もいつものお散歩帰ってきたらダニが首当たり歩いていたので速攻抹殺しました。
草むらに入ったわけでもないのに何処で付いたのか不思議です。恐るべしダニー

そうなんです!!
フィラリアのお薬にしてもフロントラインにしてもあの体重の大まかさにどうして?って感じですよね。
麗の体重は中型犬より少し重いくらいなのに処方される薬は大型犬のです・・・
もう少し痩せたら中型犬ので良いのになぁ~と思うのですけどねぇ
麗のフロントラインプラスなんてL20~40㎏のなんですけど40㎏って・・・・21.7㎏の麗には絶対多すぎですー!
獣医に聞くと全然問題ないですよ~としか言わないし・・・(-”-)
石崎病院の先生良いですねー

麗の病院(近場)はフィラリア検査、フィラリア薬4ヶ月分、血液検査、検便 聴診 ワクチンで2万5千円ほどでした。
今年は悩んだ末結局9種混合ワクチンにしました。
来年は抗体検査にしょうかなぁ~

ヴィヴィちゃん血液検査異常なくて本当に良かったです!
麗もとりあえず大丈夫でした。
結果聞くまで不安ですよね~麗もちょい前に皮膚の病院で血液検査した時は肝臓の数値が悪かったのでちと心配でしたが今回は大分良くなっていました。
少しですがステロイド飲んだのが原因じゃないかと思っています。
元気で過ごせる様に健康管理には気を付けたいですね・そして
秋になったらまら旅行しましょうねー!!



2014/07/06 11:53 : 麗 URL : 編集
ゆぅ様♪
ゆぅさん、コメントありがとうございます☆

って1ヶ月前のことなんだけどね(笑)
ダニは2人とも潜伏期間過ぎたから大丈夫みたい(^^)
私はともかく、ヴィさんに何かあったら嫌だから、気を付けます。

黒蜜ワッフル、相当美味しいよ♪
しかも、あんこも栗もきな粉も乗ってるの!!
素敵でしょ~(喜)
2014/07/06 14:58 : ふじこ♪♪ URL : 編集
ゆき様♪
ゆきさん、コメントありがとうございます☆

ダニ、そちらのような都会でも居るんですね?!
大量発生の今時期だけでも対策しとけば違うかな、と思ったり。

待合室のヴィ、態度デカいおっさんみたいですよね(笑)
しますします~、サイトは手足が長いからかなぁ?
普通に椅子に座ったりとか(^^;)
2014/07/06 15:08 : ふじこ♪♪ URL : 編集
アイリーン&メーティスママ様♪
アイリーン&メーティスママさん、コメントありがとうございます☆

先日は色々ありがとうございました♪

初めて知りました!
これ、超体に優しそうで最高ではないですか!!

早速作ってみます。家の中にも置いても良いのかな(*^^*)
ブラウンシュガーってこの辺のスーパーには無さそうですね。
ネットで見てみます、素敵な情報ありがとうございます~☆
2014/07/06 16:12 : ふじこ♪♪ URL : 編集
麗様♪
麗さん、コメントありがとうございます☆

そろそろメールしようかと思ってましたょ(^^)
今、お仕事一番お忙しい時期ですよね、体調大丈夫ですか?
麗ちゃんの皮膚も落ち着きました?
家の両親も心配してました。

今年、こちらもダニがスゴいです。
普通の道散歩してても雨上がりは危険です(>_<)

そうなんですよ、適用体重に幅がある薬、怖くて。
真ん中辺ならまだしも、下のギリギリは心配ですよね。
フィラリア薬も、組み合わせて34キロ迄にしてあるから太らせないでよ!って釘刺されました(^^;)
抗体検査、いつかUPしようと思ってますが、1年3ヶ月の時点で接種直後と余り変 わらない抗体量でしたもんね。悩みます(-.-)

血液検査、麗ちゃんも数値良かったなら安心です!!
秋はどこに行きます?!楽しみ~♪
2014/07/06 16:58 : ふじこ♪♪ URL : 編集
拍手コメの秘密コメ様♪
拍手コメの秘密コメさん、コメントありがとうございます☆

そちらに伺いま~す(^^ゞ
2014/07/07 18:20 : ふじこ♪♪ URL : 編集
ダニ対策の一つ
ボルゾイの飼い主らしく優雅な毎日を送られていて羨ましい限りです。当方はドーベルマンの飼い主らしく、地味で泥臭い日々を送っております。

私も獣医に対しては根掘り葉掘り聞くタイプです。動物病院についても、緊急のときに便利な近くの病院、設備が充実した大きな病院などをキープしてある他、評判のよい病院には機会があれば尋ねたりしてます。

勉強不足の獣医であったり、いいかげんなことをいう獣医に対しては、すぐさま反論し納得できるまで徹底的に自分の考えを主張します。なんせ、ヤクザが好んで飼うドーベルマンの飼い主ですから(笑)。

ダニ対策ですが、ドーベルマンつながりの知り合いの方で、こんな提案をしています。参考にしてみてはいかがでしょうか。

http://nicolaelsie.blog.fc2.com/blog-entry-28.html

この方は犬の健康についてたいへん熱心に勉強されており、私も参考にさせてもらっています。私がドッグフードを止めて手作り食にしたのも、この方の影響です。

ドッグフードは確かに便利ですが、酸化防止剤などの劇薬が使われていたり、それ以外でも様々な弊害があることが分かりました。

食事にせよ薬にせよ、できるだけ毒は体内に取り込みたくはありませんよね。便利だったり手軽だったりという理由で、犬の健康を犠牲にしているのが現実だと思います。

お恥ずかしい話ですが、フロントラインの毒性を知りつつ、いまのところ問題がないという理由で私はフロントラインを使っています。

2014/07/09 08:34 : wonwon URL : 編集
WONWON様♪
WONWONさん、コメントありがとうございます☆
お返事遅れてすいません。

ヴィヴィさんを養うために馬車馬の様に毎日労働していますが、優雅に見えてましたら嬉しいです(笑)

私は田舎に住んでいますので、近場には選べる程獣医さんの数が無いんです。
そして本当は予防注射程度なら近くで済ませたいトコロですが、どこも危険レベルで(-"-)

お友達の方のダニ対策、とても参考になります。
普段はお散歩前にハーブのスプレーを使ってますが、この時期は全然効き目無くて。
オレンジX、見てみます。

自分はコンビニやファーストフードが大好きですが、ヴィヴィさんには有機野菜を買ったりして、我ながら支離滅裂だと思います^^;
2014/07/11 19:21 : ふじこ♪♪ URL : 編集
Secret
トラックバック
TrackBackURL
→http://volvoborzoi.blog.fc2.com/tb.php/65-0c07e93e