・RSS ・LOG IN














ヴィヴィさん、4歳(*^^*) 2014/05/27

20日はヴィヴィさんと兄弟犬8頭のお誕生日でした。


ヴィヴィさんは9犬兄弟の5番目に産まれました、3女です。
初日



お産が始まったのは夜。
なので、5番目のヴィヴィさんが出て来たのは日付けが変わった21日朝4:20。体重500gでした。






美人なお母さん、朱里ちゃん
ママ



超ビッグなお父さん、揚羽くん
パパ







ヴィヴィさんとの出会いは。

2010年7月。
12年間一緒に暮らした愛猫の死から立ち直れない毎日を送っていた私。
ある日突然、このままではいけない、と、思いたちました。
愛猫を亡くして5カ月目に入ったところでした。



そこから何かに取り憑かれたように、子供のころからいつか一緒に暮らしてみたいと思っていたボルゾイのパピーを探し始めました。
そんなに多くないはずのボルパピ、なぜかこの時は出産ラッシュで、すぐに4件のブリーダーさん宅でパピ達が見つかりました。





生後6日目のヴィヴィさん。イモムシみたい。
6.jpg





九州・中国・四国・東北。
どこのブリーダーさんトコもまだ生後間もなくで、5~10頭のパピーが居ました。
計30頭以上はオサシンや実物見たと思います。






生後2週間。ヴィヴィさんこのころから既に超マイペース(笑)
2週間




なのに一番遠くの、見学にも行けない程遠い、この仔に一目惚れ。





生後18日。ヴィヴィさん、そこ、おっぱい有る???
18(1400グラム)




このオサシンを見て、この仔は私と暮らす!って確信しました。

運命のオサシン。
人生で最初で最後の文字通り一目惚れ。
こんな意志の強い生意気そうな顔した赤ちゃん犬、初めて見た。
衝撃の出会い。

21②




さっそく東北地方のブリさんにお電話入れたものの、あまり良いお返事は頂けず、遠まわしに断られた感じでした。






生後30日。兄弟喰ってる(笑)
30.jpg





当然ですよね、見学にも行かない、独身の、知り合いの紹介でも何でもない女がいきなりボルパピ譲って下さいって。
多分、業者?って怪しまれたっぽかった。仕事柄、電話の応対が事務的だったかも?





生後47日。ブリさん宅で同居犬のゴールデンを威嚇する末恐ろしい子犬…
47.jpg






でもどうしても諦めきれず、再度お電話してこちらの熱意を伝え、しぶしぶ(?)7/10に承諾して頂きました。
ヴィヴィのオサシンを見つけてわずか一週間。
超早業でした。




生後48日。シベハスみたい(笑)
48(4600)




そして、仙台空港から広島空港へ(なぜか沖縄経由で)7/17到着しました。








出発前日。予行演習でゲージイン。
54(5800)







当日朝。ブリさんの車で仙台空港へ。
57(旅立ち朝717)







超長い空旅で本当に心配しました。
荷物受取所できゅーきゅー鳴いてるゲージを見つけた時、ほっとして腰が抜けそうでした。







が。

その後のコボル育ては想像を絶するモノで、その頃のオサシンなんて、殆どありません。

ヴィヴィが寝てる時以外にカメラなんて構えて奴に隙見せようモノなら、体当たりされて、脚に噛みつかれて酷い目に遭いましたから。





寝てる時だけは可愛いと思えたっけ・・・
P1000201 (2)





冗談ではなく。
当時は寝てる時は常に大きなメガネ←夜中でも顔に飛んで来るから、髪も高く結い上げて←髪に噛みついてぶら下がるから ました。

赤ちゃん犬とは言え、すでに柴の成犬サイズがむちゃくちゃに暴れまくるんです。
当時は手も脚も顔も傷だらけ、常にあちこちに血が滲んでました。
今でも傷跡がたくさん残っています。多分一生消えないでしょう。

服も布団もソファもテーブルもカーテンも、家中の何もかもボロボロ。


そういえば、ブリーダーさん、兄弟の中でこの仔が一番ぐいぐい来る仔ですよって言ってた…




でもその頃が有るから今があると思ってます。






ある日突然、気持が通い合いました。
もうすぐ生後5カ月という頃、うちに来て3カ月経った頃でした。


アイコンタクトも出来るように
P1000119 (5)



まったく意思の疎通が出来なくて、悪魔のようだった仔が、急に私の言葉や気持ちを理解し始めて。
その後は早かった。





甥っ子と一緒にお昼寝も出来るようになりました
P1000186 (3)




それはもう、びっくりするほどの急成長っぷりでした。



生後半年でドッグカフェデビュー。
生後7カ月の初めてのお正月には一緒に旅行してホテルに同宿出来るまでに。




この頃からふじこLOVEになったかな~
P1000266 (4)





多分、この仔は試していたんだと思います。
独り暮らしの私が責任持って生涯自分を愛し、面倒見てくれるのか。
ホントにこいつを信じて人生(犬生?)預けていいのか。




でも正直あと2カ月反抗が続いてたら無理だったかも(笑)。
体がどんどん大きくなってきて、そろそろ素手で抑え込むには限界が近づいて来ていたので。(この時期、既に体重20キロ近く)
なんとか勝てるぎりぎりのサイズで信頼関係が築けて命拾いしました。

そして私の体がデカくて良かった(^_^;)




もう4歳、まだ4歳。




こんなに立派に(注:当社比)成長しました(*^ ^*)
DSC05761 (2)




これからもずっ~と一緒だからね。
何が有っても。

一生大切にする。
絶対。
愛してるよ、ヴィヴィアン。





プレお誕生日会 | HOME | さすが4歳児(笑)
迷コンビ
ヴィヴィさん、お誕生日おめでとう♪

前回のブログ、プレだったので誕生日当日にまたブログが上がるだろう…
そう思って「おめでとう」は言わなかったんです。

そしたら、過ぎちゃった~(笑)


生まれたばかりのヴィヴィさん…可愛すぎ!!

私、子どもの頃ボルゾイを見て、いつか飼いたいって思ったんです。でも「ボルゾイ」って犬の名前を知らなくて本で調べたの
思い出しました。

ふじこさんと出会ってお話を聞いたりしたら、私には無理かなって。自分の事すらちゃんと出来ないんだもん。

ふじこさんとヴィヴィさんって、ホントにすごいですよね。フツーに会話できるし。ヴィは何されても平気だし。お互いに信頼してる。そして、そっくり。
とってもステキな親子ですね!


ヴィヴィさん、おめでと♪また遊んでね!




2014/05/27 22:00 : ゆぅ URL : 編集
ヴィヴィアン嬢のイモムシから一目惚れのオサシンには圧巻
このオサシンのようにこの視線送られたら私もきっと惚れるに間違いないな~ふじこさんの気持ち解るな~
育ボル中、家のソファー、カーテン、毛布やら何処の家もズタボロがお決まりですからね、でもお金で解決できない素晴らしいのと交換です。

ヴィヴィちゃん改めておめでとう★
2014/05/28 23:12 : 遊 URL : 編集
ヴィヴィちゃん、お誕生日おめでとう(^^)/
今回の記事、感動~(涙)
出会いから今まで色々あったのね~
パワフルな上に体も大きいから最初は大変だったんだ。
でも、その時期があったからこそ今のラブラブな2人の関係が気づけたんだね♪

これからもラブラブで元気いっぱいの毎日を過ごしてね☆
そして、九州上陸してね~(*^_^*)
その時は、絶対に会いに行くよ~♪
2014/05/29 08:40 : あきねぇね URL : 編集
それは運命の出会いだったんですね。
壮絶なパピー時代があるからこそ今がある。
うちなんて未だにびーを腐れ犬呼ばわりすることあります。
私は引き取ってから一年間の記憶が殆どありません。
きっと脳が思い出すのを拒否している(^^;

そこいくと、比較的短期間で絆ができてすごいです。
あらためて、ヴィヴィさんおめでとう。
ふじこさんに出会えてよかったね。
2014/05/29 08:40 : ren URL : 編集
ゆぅ様♪
ゆぅさん、コメントありがとうございます☆

いちお、20日にUPしようとしてたんですけども(^^;)
お祝いのお言葉ありがとうございます♪

若いうちは、お金も時間も無いからね、誰しも。
これから20年、30年経って、ゆぅさんが人生に余裕を感じたら、ぜひボルゾイ飼って欲しいな~。
写真や絵を嗜む芸術肌のゆぅさんには、ボルゾイの美しい流線形スタイルや被毛は絶対魅力的だと思うので。
その時にはボル飼いの先輩としてアドバイスするから!
その時、私が生きてたらだけど~(笑)

あっ、会話はね、出来るんだよ~。みんな。
多分、ここにコメ下さってる犬飼いさんは全員出来る。ホントだよ(*^^)v
2014/05/29 21:36 : ふじこ♪♪ URL : 編集
遊様♪
遊さん、コメントありがとうございます☆

私、石橋叩いて渡らないA型なので、人間には一目惚れとか絶対無いんです(笑)
でもヴィヴィには本当にこのオサシンでやられました。
私の相棒は絶対この仔だ!!って。

ヴィヴィさん、カーテン破るだけならまだ良かったのですが、カーテンに噛みついてぶら下がって暴れ…
カーテンレールが壁から外れて落下して、壁に大穴開けたんですよ(T_T)
ダイニングテーブルと椅子も噛んで削ってくれたのでグラグラし始め粗大ごみ行き(-_-;)

確かにお金には替えられませんが、沢山伝説作ってくれました(笑)
お祝いのお言葉、ありがとうございます☆
2014/05/29 21:49 : ふじこ♪♪ URL : 編集
あきねぇね様♪
あきねぇねさん、コメントありがとうございます☆

嬉しいな~、感動して下さったのですか(*^^*)
いや~、今でこそ一緒に何処へでも行けますが…
小さい頃はほんとにデンジャラスガールで。
お散歩も人が居ないトコロを選んで、こそこそ行って(苦笑)
動く凶器でした(-_-;)

女3人九州旅ブログ、とっても面白かったです!
私も今度九州に行った際は、ほんの数分でも良いからねぇねさんとハッピーちゃんにお会いしたいな~(^^♪
ヴィヴィにお祝いのお言葉、ありがとうございます☆
2014/05/29 22:42 : ふじこ♪♪ URL : 編集
ヴィーちゃん来るべき方のお家に来たって感じですよね・
ヴィーちゃんの生まれた時の様子とかお母さんやお父さんのお写真良いですね~
驚いたのはヴィーちゃんが他の兄妹とお色が全然違うことですねー
特別な存在感があります。
私もヴィーちゃんを選んだに違いない(^^)v

ヴィーちゃんが噛み噛み魔だったなんて今も本当に信じられないですけど
まぁ麗もかなりの噛み噛み魔でしたもんね
麗の場合はまた特に心に傷を負った子犬って感じでどんな事があってもこの子を大切に育てよう私が守ってあげる!と強く心に誓いました。
ふじこさんとヴィーちゃんとの信頼関係素晴らしいですね
ふじこさんのヴィーちゃんへの思いが私の麗への思いと重なって泣けてしまいました。。。



2014/05/29 23:26 : 麗 URL : 編集
はじめまして
JOYという名前のドーベルマンを飼っているwonwonと申します。ブログの訪問履歴からこちらにたどり着きました。

うちのJOYもヴィヴィアンさんと同じ2000年生まれです。誕生日は6月24日なのでほぼ1ヶ月違いです。

この4年間の子育ての様子にとても共感しました。私も1歳になるまでかなり苦労した記憶がありますが、すでにそれも遠い過去に思えます。

ブログの内容もさることながら、ウイットに富んだ文体が面白かったので、思わず引き込まれてしまいました。

ボルゾイの飼い主でドッグランでよくお話しするアヴィさんという方がいらっしゃいますが、ひょっとしてお知り合いかな。

うちもJOYの前はonnonという名前の猫を飼っていました。私が一番苦しかった時代を支えてくれた心の友でした。

犬と飼い主は似てくるといいますが、写真を拝見すると、ふじこさんとヴィヴィアンさんはとてもお似合いだと思いました。

最後になりましたが、ヴィヴィアンさん、お誕生日おめでとうございます。



2014/05/30 09:45 : wonwon URL : 編集
ヴィヴィさぁ~ん❤かわいぃ(*≧∇≦*)
ちっちゃぃ♪ヴィヴィさんヤバイくらい可愛いです(^^)
食べてしまいたいくらいにぃ♪(笑)

兄弟食べちゃってる・・・勝ち気な女の仔♦♫♦
でも、ちゃんと優しさも持っている女の仔(。◠‿◠。)

生後5ヶ月頃の、アイコンタクトのオサシン♪
ほのぼのしてて、私は好きだなぁ❤
2014/05/30 11:03 : 姫セリ URL : 編集
ren様♪
renさん、コメントありがとうございます☆

壮絶。うんうん、ぴったりの言葉ですね、壮絶でした(T_T)
確かに比較的関係が出来るのは早かったかもですが、濃かったです…
私、毎晩泣いてましたもん、本気泣きで。
傷口狙って噛みつくんですよ、あの悪魔犬。
職場の人に気持ち悪い、半袖着るな!!って言われる程凄かったし。
顔にも傷跡残ってます(-"-)

でも、苦労した分、愛おしいですね。
この仔が居るから働かなきゃ!って思えます、老体に鞭打って(笑)
お祝いのお言葉、ありがとうございます(*^^*)
2014/05/30 19:38 : ふじこ♪♪ URL : 編集
麗様♪
麗さん、コメントありがとうございます☆

ヴィヴィの小さい頃のオサシン、全部ブリーダーさんから頂戴しました(^^)
ヴィヴィさんの他にもう一匹セーブルの仔が居たんだけど、産まれてすぐ亡くなってしまったそうです。

私、わんこは自分に合った御主人様のところにちゃんと行くんだな~っていつも思います。
すごく繊細な麗ちゃんは、細かいトコロまで気配りが出来る、優しい麗ママを選んで来たんだと思います。
うちのヴィヴィ含め、シャイなびびりちゃんに元気一杯体育会系!みたいな乗りの飼い主さんは辛いと思う。
私も初め分らなくて、スパルタ系の訓練士さんの助言を危うく実行しかけたけど、軌道修正して本当に良かったと思っています。あのままの方針で行ってたら、今のヴィヴィとの関係は無かったです。

私も、いつも麗ママと麗ちゃん見るとうるうるしますよ!
麗ちゃん本当にママさん命ですもん。
あんなに想われて、ママさんは幸せ(*^^*)
2014/05/30 20:01 : ふじこ♪♪ URL : 編集
wonwon様♪
wonwonさん、コメントありがとうございます☆

初めまして!
いつも人気ランキングの上位でいらして、時々お邪魔させて頂いています。
美しい日本語とほのぼのしたお写真が誠実なお人柄を感じさせる、とても素敵なブログ(*^^)
お互い、最高のパートナー犬を得られたことは、まさに人生の喜び(JOY)ですね。

アヴィさん、もしかしてアヴィちゃんとブランくんの飼い主さんでしょうか?
もしそうなら直接は存じ上げてませんが、いつか私が飼いたいと願ってるラインのボルゾイの飼い主さんです。それはそれは素晴らしいボルゾイさんですね!!

私の愛猫も、人生の最大のピンチを一緒に切り抜けた戦友です。
今でも毎日写真に話しかけます。

ヴィと私、お似合いですか?
嬉しいです、子供の頃からずっと憧れてた犬種だったので(*^^*)

JOY君が来月、素敵なお誕生日を迎えられますように!
あっ、AYAちゃん、お父様思いの素敵なお嬢さんですね!!
2014/05/31 10:29 : ふじこ♪♪ URL : 編集
姫セリ様♪
姫セリさん、コメントありがとうございます☆

可愛いかったのって、来て2日ぐらいでしたよ(笑)
皆さんのブログとかで勉強して覚悟して臨んだんですけど、私の想像を超えてました(笑)
超大型犬の仔犬の破壊力って、武器レベルで(T_T)

アイコンタクトが出来るようになれば一安心なんですけどね。
それまでは、目が合うと飛びかかって攻撃して来てました(-_-;)←おサルかっ!

夏休み、お会いできるの楽しみにしてますねっ(^_-)-☆
2014/05/31 11:02 : ふじこ♪♪ URL : 編集
>アヴィさん、もしかしてアヴィちゃんとブランくんの飼い主さんでしょうか?

BINGOです。アヴィさんとはドッグランで知り合いました。アヴィちゃんやブランちゃんをみて、ボルゾイの素晴らしさを実感することができました。

とっても楽しいブログなので、また、お邪魔させてもらいますね。
2014/05/31 22:09 : wonwon URL : 編集
wonwon様♪
wonwonさん、再コメありがとうございます☆

わぁ、そうですか~(*^^*)
実物のアヴィちゃんとブランくんをご覧になる機会が良くお有りなんて、羨ましいです!
お顔もコートもスタイルも、本当に美しい姉弟ボルさんですよね♪

私も、またブログお邪魔させて頂きます。
JOY君とAYAちゃんに癒して頂きに(^^♪
2014/06/01 20:31 : ふじこ♪♪ URL : 編集
Secret
トラックバック
TrackBackURL
→http://volvoborzoi.blog.fc2.com/tb.php/51-50fd332c