・RSS ・LOG IN














ヴィヴィアンという名のぼるぞい 2015/09/23

皆さま、大変ご無沙汰しております。







ヴィさんに、沢山のお言葉、お花、お供え、ありがとうございました。
ヴィさんに代わって心からお礼申し上げます。
本当に本当に、ありがとうございました。









私は・・・
覚悟ていたはずなのに、結局ノーガードで正面からヤラれました的な強烈な衝撃から、未だ立ち直れずにいます。


でも、初七日を過ぎたあたりから、取り敢えず食事は取れています。



お悔やみの言葉を前の記事に沢山頂いていて、更新しなくてもお返事はせねば、とブログを開くのですが、その度に涙が止まらくて画面が見えなくて、PC閉じて、を繰り返しています。



必ずお返事させて貰います、でも、もう少しだけ時間を下さい。



皆さんのブログにお礼参り(?)にも行かねばだし、直接会ってお礼も言いたい。



四十九日を目途に社会復帰を、と思っています。






そして、ブログのアクセス数が大きく伸びていました。
多分、愛犬が同じ病にかかってしまった飼い主さん達が必死で助けられる方法は無いか、苦しまない方法は無いか、検索された結果だと思うんです。
私のように。

私も他の飼い主さんの闘病ブログにすごく助けられました。
だから、ヴィさんの最期の数日間や闘病生活の気付き、アドバイス、お薬のこと、お医者様のこと、書かねばならないと思っています。
ですが、ちょっと今はまだ難しいです。

記憶を遡らせるのが、怖いんです。



もう少し、こちらも時間を下さい。
















さて、シルバーウィーク初日。

いい加減、外に出ろ(仕事以外)よ自分、と思い切ってこちらへ。








橋を渡って、年甲斐も無く野外フェス。
大好きなCREAM。
minamiちゃんとハイタッチしちゃった。ちょっと元気貰えたかな










橋を渡ったからには勿論。
ヴィさんの親友に会わない訳にはいかない。


麗ちゃん。あら近すぎ






相変わらずお美しい。







急に決めたにも関わらず、フェスにも付き合ってくれてありがとう、麗ママ。そしてふじこのフェス仕様のカッコにドン引きしないでくれてありがとう






ヴィさんも勿論、一緒に行ったのでフェス終了後、麗ちゃん宅でツーショット。







麗ママのお家、ヴィさんの大きなオサシンが飾ってあって、綺麗なお花を供えて下さってました。
すごく嬉しくて、でもそのことを言ったらきっと号泣してしまって感情の収拾がつかなくなりそうで、しっかりお礼が言えなかった。
この場を借りて、お礼を言います。
ものすごくものすごく、本当に嬉しかったよ、ママ。
ありがとう、ヴィさんのこと、生きてる時も亡くなってからも、とっても可愛がってくれて。
ありがとう、ありがとう。







そしてなんとあの誇り高き麗ちゃんが、ふじこの膝にちょこんとくっついて寝てくれる、という出血大サービス。
ええ、4年のお付き合いですが、勿論初めてでございますとも。





仔豚が居なくなったから、仕方ないわね。







そして私一人で(ヴィさんも居るけどね)お泊まりは淋しかろうと、ママが付き合ってくれました。
パパさん、ごめんね、大好きなママを連休初日に、しかも急に借りてしまって。
快く送り出して下さってありがとうございました。










急に決めたのでホテルも近くは無くて、隣市に向かいます。

チェックインして荷物とヴィさんはお部屋に置いて。





2人とも全く土地勘が無いトコロですが、えいやっと目星をつけて入店。

ここが大当たり。麗ママが選んだ店はまずハズレ無い



豪華な突き出し。
左から地ダコ柔らか煮・魚卵とカニ身入りだし巻き・すじこ






もちろん生ビール。








お刺身盛り合わせと天麩羅盛り合わせ。







まながつお。
握りにしてもらいました。まながつお、大好き!!








あと、地鳥の唐揚げも頂きました。
どれもとっても美味しかった。
麗ママ、ご馳走様でした。ふじこ、ほぼ手ぶらで行ったのに・・・申し訳ない











翌日はちょこっと観光して。









うどんを食べたり。







うどんを食べたり。






うどんを食べたりしました。
















でもやっぱり犬無し旅は落ち着かなくて・・・



早々に麗ちゃん家に舞い戻り。


ドコイッテタノー。








麗パパさんも一緒に、皆で楽しくお喋りして過ごしました。






そして。



念願の、こちらとご対面。





どん。






お兄ちゃんの







まぢでスゴいです。







もはやゲージュツ。






プロ並みです。
全部自分でカッティング印刷したステッカーだそう。(訂正入りました~ゴメンまま(笑))
麗ママが器用なの、お兄ちゃんに似たんだね~←逆、逆














あっという間に時間は経って。
もうすぐ夕暮れ、帰らねばなりません。



お米、おうどん、トイレットペーパー、銘菓、となんだか親戚のお家みたいな、心のこもったラインナップのお土産を頂き。
高速の入り口まで、パパさんが先導して下さいました。


弱った心に暖かいおもてなし、本当に染み入りましたょ。
麗ちゃんご一家、ありがとうございました。
お姉ちゃんもワザワザ寄ってくれてありがとう、久々に会えてとっても嬉しかったよ!めっちゃ美人さんになってておばちゃんびっくり
















で、翌日は当然のごとく放心状態ですわ。



今までは旅行の翌日はヴィさんとダラダラうだうだ寝て過ごしてたのに・・・それもまた楽しかった

独り、なんだよねぇ。








でもね。


タイミング良く、帰ってきたんです。



誰が?



ヴィさん!!









ただいま~








無理を言って、おーだーめーどお願いしました。
おサル界で知らないヒトは居ない名匠、凸凹さん家の凹さんあっくんとちーちゃんの飼い主さん作です。

ヴィさんを飼うずっと以前から、ファンでブログを読み逃げしていました。
若くしてニコちゃんという先代サルを亡くされた凸凹さんが、いつもニコちゃんぐるみを連れて歩いてらしたのを思い出し、ヴィを亡くして大混乱の頭で、支離滅裂なお願いしますメールを送った私の願いを、快く引き受けて下さいました。
後で読み返したら結構気持ち悪い感情的で若干意味不明なメールだったのに、本当にありがとうございました。

中にヴィさんの毛束を入れて頂いてるんですょ~。
手触りもフワフワで、カラーも忠実に再現して下さってます。
撫でてると、ヴィさんの手触りを思い出して泣けてきます。それくらい似ています!






早速一緒に郵便局とお買いものに♪後部座席から昇格したヴィさん







ずっとね、骨壷を持ち歩いていました。
仕事に行く時は実家に預け、帰りにお迎えに行き。
どうしても出掛けなければならない時は車の助手席に骨壷を乗せ。
かなり、危ないヒトです。



そして、いつか落とすんじゃないかとヒヤヒヤしてました。



これからはこの仔を持ち歩こう。でも多分四十九日までは両方だな











んで、これまたタイミング良く、仏壇(の代わりにと探しまくったサイドボード)も届きました。







ココにヴィさんの首輪とか首輪とか首輪とかを入れるつもりです。











少しづつ、少しづつがんばろ。

ね、ヴィさん。







お別れです | HOME | 溢れる想い
時間の経過と共になんとか立ち直れそうだね。
ちっちゃくなったヴィーちゃんもそばにいてくれるし。 私はレイネの骨を小さな袋に入れてずっと首からぶら下げていました。いつもいつも握りしめながら。でも、ある日、すぅっと外すことができました。
1年ぐらいたってからだったかなあ。
なんとなくレイネの声が聞こえたような気がしてね。
母ちゃん、もういいよ、しっかり前を見て歩いてよってなことを言ってたように思います。
そんな日がふじこさんにもきっと訪れますよ。
私も頑張ってるよ。走り回ってるちっちゃな子たちを眺めながら、虹の橋の向こうにいる子たちを思い出さない日はないけれど、今生きている子たちをしっかり育てなきゃって。
がんばれ、がんばれ。ふ・じ・こ!大好きだよ!
2015/09/23 22:36 : ジャスまま URL : 編集
ヴィちゃんきっとみんなに自慢してるよね
あたちこんなに人気者なのよ~って

やっぱりふじこセンスの素敵なサイドボードです
ヴィちゃん間違いなく喜んでます
毛束入れてるぬいぐるみでどこでも一緒だしね

読んでると泣けちゃったけど少しづつ進めばいいのいいの
2015/09/23 22:52 : 遊 URL : 編集
頑張って生きなきゃ✨愛娘に恥じないようにね😉連休中に突然お邪魔してスミマセン💦
息子がヴィママって野外フェス、痛車の話しする事にビックリしてました(笑)ゆっくりボチボチとね😉ヴィちゃんが食べれ無かった食材ヴィちゃんからの🎁として感謝して食べさせてます。ふじ子さん家には不思議な空気がありますね✨ヴィちゃんはちゃんとふじ子さんを守ってますね。次回の野外フェスは息子と彼女を連れて行って下さいね(笑)
2015/09/24 22:40 : アイリーン&メーティス URL : 編集
ヴィちゃん綺麗な沢山のお花に囲まれていますね・
それだけヴィちゃんは皆に愛されていたんです。

お会いした時
何回も号泣しかけて何とかコラえてたね・・・
私も・・・
愛情が深ければ深いほど悲しみは大きいから
少しずつで良いと思う。
まだまだいつも通りの生活には戻る事は出来ないと思うけど身体だけは大事にしてね!
これからは寒くなるからうたたね厳禁だよ~

いつでもふじこさんを影ながら応援してるからね~~

またヴィちゃんに会いにいくね!

お土産や色々とありがとうございました。





2015/09/25 15:18 : 麗 URL : 編集
ふじこさん、少しづつ悲しみの中でも
元気を取り戻しているみたいで良かったです。
ミニチュアヴィさんかわいいですネ

今のところラルフは元気です。
同じ病気でも、早くに亡くなる子達がいる中
まだぬくもりを感じれること、本当に幸せなことなんだとつくづく思います。

PS もしよければお友達のブログ
  ”ボルゾイの「今日は何曜日」Part2”
  の9/1にラルフが出演させてもらったので見て見  て下さい こんな子です(*^^)v
   
2015/09/28 21:18 : ラルフママ URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/10/02 20:42 : : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/10/16 23:12 : : 編集
ふじこさんと別れがたくて頑張ったヴィヴィアン嬢と一緒に頑張ったふじこさんを思うと涙が出てしまい、なかなかコメント出来なかったけれど、二人ともお疲れ様でした。
ヴィヴィアン嬢、虹の橋で元気に駆け回りながら過ごしていると思っています。先に行った私の相棒たちと遊んでくれているかしら❓
今は辛いと思いますが、1日も早く、ヴィヴィアン嬢と過ごした楽しかった思い出が勝るようになることを祈っています😌
2015/10/18 10:59 : エリー姉 URL : 編集
ジャスまま様♪
ジャスままさん、コメントありがとうございます☆

ままさ~ん、時間は日々経過してるのに、なかなか立ち直れないょ(>_<)
怖くて未だに亡くなった日以前のブログ開けない…
ちっちゃいヴィさん、撫でまわし過ぎて既に黄ばんできちゃいました(-"-)
レイネちゃんもとっても素敵ちゃんだったと聞いてます。
そうそう気持ちの整理つきませんよね。ていうか、自分の中で認められないんです、永遠の別れが。
遺品整理しようとしてて、また戻って来たら要るし、って本気で思ってる自分にびっくりしたりします。

ままはパピーず達も立派に送り出して(あ、ネリくんは今からね)大人達もちゃんとお世話してて、本当に偉い。
私どうしてこんなに往生際が悪いのか…
ヴィはきっとニヤニヤしてるに違いない。
私の偉大さが解ったか、ふじこ!って(-.-)
2015/10/25 17:03 : ふじこ♪♪ URL : 編集
遊様♪
遊さん、コメントありがとうございます☆

先日来2度も会うチャンスを逃してしまった(泣)
でもやっぱり遊さんとはニアミスやたら多いし、絶対有りますね!
れおんくんのお導きです、うんうん。

サイドボード実物見に来て下さい!
今度はちゃんと観光しましょう。
お母様、落ち着かれました?
紅葉とかご一緒にいかがですか?
2015/10/25 17:24 : ふじこ♪♪ URL : 編集
アイリーン&メーティス様♪
アイリーン&メーティスさん、コメントありがとうございます☆

ご無沙汰してます~、お礼に伺わねばと思いながら、まだトンネルから抜け出せない私を許して下さい<m(__)m>
犬使い息子ちゃんと可愛い彼女ちゃんはお元気ですか?
何やら良いお話になりそうとも聞きましたよ~^m^
若いって素敵♪
デートコースに我が家を入れてヴィさんのお参りに来てね!って伝えて下さい。

他の愛犬亡くされた皆さんのブログ拝見して、自分の立ち直りの悪さに…です。
立ち直りっていうか諦めの悪さ?なんか、どっかで認めてないんですよね、死んじゃったこと。
認めたく無いのかな。
ヴィは、そんな私を心配はしてないと思います。
奴は自分のことで私が一杯なのをきっと喜んでいるはず^^;

頑張って近々会いに行きます。
それまで私のこと忘れないで下さいね(笑)
2015/10/25 17:35 : ふじこ♪♪ URL : 編集
麗様♪
麗さん、コメントありがとうございます☆

ママご一家には本当にお世話になりっぱなしで…
ごめんなさい&ありがとうの気持ちでいっぱいです。

仕事の時は考えませんが、家に帰るとやっぱり辛くて。
特に寝る時がダメですね、必ず同じベッドで寝てたので。
1人は広すぎてね…
いっつも場所奪い合ってたの、幸せな戦いだったなぁ。

相変わらず酔った勢いでないと寝れないから化粧落とさず床やソファで寝ちゃったり。
これからの季節さすがに凍死したらいけないからせめてベッドで寝れるよう訓練(?)しなきゃ。

また私の社会復帰にお付き合い下さい。
寒くなって来たけど皆さんお変わりないかな。
よろしくお伝えくださいね!

2015/10/25 17:45 : ふじこ♪♪ URL : 編集
ラルフママ様♪
ラルフママさん、コメントありがとうございます☆

ママさん、お友達のブログでラルフくん拝見しましたよ。
大きくて立派な男前ボルさんですね。
私もヴィさんが元気な頃は弟ボルが欲しいなと思ってました。
大きな男の仔、やっぱりボル飼いには憧れです。

亡くなって暫くより49日を過ぎた今の方がじわじわ淋しさが体を蝕んでいます。
寝れなくても、遊びに出れなくても、お酒飲めなくても、ヴィが生きていてさえくれたら全然構わなかったです。
本当にかけがえのない愛しい娘でした…
ママ、どうかラルフくんとの時間を大切に。
少しでも長くラルフくんが辛くなくママと一緒に過ごす時間が持てるよう、心から祈ってますからね。
2015/10/25 18:08 : ふじこ♪♪ URL : 編集
秘密コメ10/2様♪
秘密コメ10/2さん、コメントありがとうございます☆

こんにちわ。
すっかりご無沙汰しています。

ブログは時々覗かせて頂いてますょ。
ええ、読み逃げ犯です、すいません(笑)

ずっと闘病生活、見守って下さって、こうして亡くなってからも気にかけて下さって。
ヴィともども感謝してます。
私もまだ看取ったのは2度ですが、本当に辛いものです。
でも前の仔は病院で独りぼっちで死なせてしまい、もの凄く後悔したので。
ヴィは私と二人きりの時に送ってやれて、それは良かったと思っています。
あの仔は転移が判ってから4カ月近く頑張ってくれて、私に覚悟する時間をくれたのに、やっぱりダメですね。
毎日泣かない日はありません。

写真も辛くて。
ブログはもっと辛くて。

未だに見返すことができません。

でも頑張らないと。
ヴィに笑われる。
っていうか笑ってるはず。

悔しいから(笑)がんばります。
2015/10/25 18:24 : ふじこ♪♪ URL : 編集
秘密コメ10/16様♪
秘密コメ10/16さん、自分のその時の事を思い出すと今でも恐怖で震えます。

お気持ち、お察しします。

私に出来る事有ったら何でも言って下さいね。

皆さんには本当に色々助けて貰いました。

今度は私が少しでもお役に立たなければ。
2015/10/25 18:29 : ふじこ♪♪ URL : 編集
エリー姉様♪
エリー姉さん、コメントありがとうございます☆

ご無沙汰してます。
お元気そうで何よりです。
ヒスママさんの運動会、偶然以前通りかかって(?)お話させて貰ったことがあります。
ヴィさん誉めて下さって、すごく嬉しかったの覚えてます。
ヴィの伯父さん家がヒスママさんとこの仔迎えておられたりされてます。
運動会の記事拝見して、懐かしくってまた泣く私…
もう、何でもどこでも泣けるんです。
スーパーの精肉コーナーなんて、間違って足踏み入れてしまった日には号泣スポットです。

エリー姉さんも先代ボルさん立派に見送っておられるんですもんね。
こんな私でもいつか、乗り越えられるのでしょうか…
優しいお言葉、ありがとうございます。


2015/10/25 18:39 : ふじこ♪♪ URL : 編集
ヴィちゃんを見送ってから私の胸の中でモヤモヤが肥大しました…。アイリーンの供血後にメーティスの血液が合致した事を喜び次はメーティスがヴィちゃんのお手伝い出来る❗って✨私もヴィちゃんとタロウの事で今だに泣けない日々…。でもね❗少しでも微力でも❗って掛かり付けの病院が供血犬の募集をしてるからアイリーン&メーティスの供血犬登録しました。これは頑張って生きたヴィちゃんの姿を見れたからです。ヴィちゃんが命の重さ大切さを教えてくれたから。ヴィちゃんのお陰で私も少しだけど前進してます。
ふじ子さんお互いに、ゆっくりボチボチとね。
2015/10/26 21:08 : アイリーン&メーティス URL : 編集
アイリーン&メーティス様♪
アイリーン&メーティスさん、コメントありがとうございます☆

ママご無沙汰です!
お変わりないですか?
そうですよね、ママだってタロちゃん亡くして淋しいのに、ずっと私の事心配してくれてて…
甘えてばかりですね、私。すいません、ほんと…
ヴィにとって、あの供血して頂いた時間は、本当に楽しかったと思います。
みんなでオヤツ食べて寝転んで、騒いで。まさに女子会。パーティーでしたよ(*^^*)
亡くなる前に、幸せな時間を持たせてやることが出来ました。
すごくすごく感謝しています。

供血犬登録、素晴らしいことですね。頭が下がります。
それに比べて私は泣いてばかりで…
いい加減しっかりせねば!
また遊んでくださいね。

2015/10/27 21:16 : ふじこ♪♪ URL : 編集
Secret
トラックバック
TrackBackURL
→http://volvoborzoi.blog.fc2.com/tb.php/164-744c0480