・RSS ・LOG IN














再び… 2015/08/12

日曜日から、急に立てなくなったヴィさん。


それと同時におしっこが常に漏れ出るようになりました。


おねしょシーツを敷いて、おしっこシートをお尻に挟んで、可愛い大きな赤ちゃんみたいで、介護出来る喜びを噛みしめていたのも束の間、月曜日の早朝、昏睡状態に陥りました。



完全に瞬膜を閉じきった白眼で、呼んでも揺すっても反応なし。耳も動かず。
30分に1度くらい、一瞬目が開きますがすぐまた閉じて。

ただ、全く苦しそうではなく、すやすやと寝ている感じでした。
こんなに穏やかなら、逝かしてやるべきなのか、と思う自分とまだ、もう少しだけ一緒に居たいと思う自分が戦っていました。

ただ、この日は仕事がどうしても休めなくて、昏睡状態のヴィさんを実家に預け、泣きながら出勤しました。

職場では泣くわけにもいかず、涙が溢れそうになるとトイレに駆け込んでいた私に、10時過ぎに母から、ヴィさんの意識が戻った!とメールが。


お昼休みにあわてて様子を見に帰ると、ニコニコと練乳ミルクのアイスクリーム食べてるヴィさんが居ました。



信じられませんでした。
鋼のオンナです、ヴィさん。








そして…



ハガネのヴィさん、今、再び危険な状態です。









現在、病院に居ます。
点滴中です。
今日は、閉院時間ぎりぎりまで病院で点滴です。


ここ数日めっきり食欲の落ちたヴィさんでしたが、そりゃ昏睡空け(?)だからね、と思っていました。
が、昨日から陰部から大量の出血が見られ、さらに一段と食欲が落ちて来ました。
夜も、とにかく寝ないで私を起こすのです。
30分も寝たらヴィさんに起こされる、を繰り返して朝になります。


末期ガンのヴィさんをたびたび遠方の病院に連れていく私を両親は物凄い勢いで糾弾します。
年寄りはしつこくて、ほんとうっとうしい仕事に行ってる間、ヴィを看てもらって弱味があるので、本当は隔日で行きたい病院を、週一回程度にしてます。




今回、それが命取りになってしまいました。





本当は月曜日、昏睡状態から脱出したヴィさんを病院に連れて行きたかったのですが、こんなに弱ってるのに二時間も車で連れ回すなんて、ヴィを殺す気か!!と大反対され、仕方なく断念。
しかし昨日からどんどん調子が悪くなるので今日、反対を押し切って病院へ連れていきました。




そうしたらなんと、腫瘍に押されて小さくなった膀胱が、破裂してました。




お腹の中に、破れた膀胱からのおしっこと血液が大量に充満してました。


「とても危険な状態です。
急いで針刺してお腹の中のおしっこと血液を抜きますが、既に感染症を起こしている可能性が高いです」と先生。


昼過ぎ、針を刺して1リットル以上のおしっこと血液を抜きましたが、途中、ヴィさんショック状態に陥り、嘔吐と血圧低下、脈も弱くなりました。
慌てて先生が、一旦抜くのを中断して蘇生処置を行い、2時間程前になんとか持ち直し、今、静脈点滴を受けています。









今日も院長室貸し切り。
奥は私の仮眠ベッドスペースです。
fc2_2015-08-12_16-00-25-595.jpg




一時は舌が出て、歯茎も真っ白になり、駄目かと思いましたがだいぶ持ち直しました。
fc2_2015-08-12_16-00-47-223.jpg





本来なら入院して体調回復後、膀胱再生手術ですが末期ガンのヴィさんはどちらも出来ません。



先生も色々考えて下さってます。


とりあえず、今日も夜ギリギリまで点滴して、明日も1日中点滴。
体中に蔓延してる菌を排出せねばなりません。




回復するかどうかは、五分五分かなあ、と先生。
でも、ヴィさん、心臓がものすごく強いそうです。

大半の子は、膀胱破裂からショック状態起こすとそのまま亡くなってしまうそうです。
先生も、さっきは、あ~ ダメかも、と正直思ったそう。



そしてもうひとつ、あと1日病院来るの遅かったら多分間に合ってなかったって。







これまでも強運だったヴィさん、まだまだ持ってます。


今回も乗り越えてくれるとふじこは信じています。
ねっ、ヴィさん。




4度目の!! | HOME | 生きて戻れました!
だって❗だから❗頑固で💗意地っ張りで💗PRIDE高くて💗泣き叫び吠えながらも我が道を行く💗お互いに寄り添って✨がお二方ですよね😉諦めたり現実から逃げずに愛娘からの🎁を受け止めて笑顔を忘れずに。
愛娘からの奇跡の🎁
2015/08/12 22:03 : アイリーン&メーティス URL : 編集
怒涛のような日々・・・・
ヴィーちゃんはね、離れたくないのでしょう。
もうとっくに体力は使い果たしているはずです。
もう少し、もう少しだけ、富士子さんと一緒にいたいという気持ちがヴィーちゃんを頑張らせているのだと思います。愛は強し、です。
 自分の体がどうなっちゃったのか全く分からず、ただ黙って苦しい闘病生活を送るヴィーちゃん、精いっぱいのことをしているにも関わらず、事態が加速度的に悪化する現実から絶対逃げないふじこさん。人生で今が一番つらいときではないでしょうか。でも、たくさんの人が見守っています。たくさんの人が心を動かされ、共に一喜一憂しながら心を一つにしてヴィーちゃんを思っていますよ!
2015/08/12 22:24 : ジャスまま URL : 編集
ハガネの女 ヴィちゃん

そうよみんなが見守ってるからね
ふじこさんとヴィちゃんの愛がひとつになってる
とっても深い愛が渦巻いてる

今夜は星にいっぱい願いをかけます。
2015/08/12 22:48 : 遊 URL : 編集
ふじこさんこんばんは。

ヴィヴィさん強いですね!
さすがヴィヴィさんです!!!

強運の持ち主ですね。

まだまだふじこさんといたいから
頑張ってるんですよね!!!

今じゃないって、ヴィヴィさん
思ってるんだと思います。

神様…
どうかふじこさんとヴィヴィさんを
一緒にいさせてください!!!
2015/08/13 02:24 : らてママ URL : 編集
がんばってるヴィヴィちゃんにもうこれ以上「頑張って!」って言えないけど・・・
かけがえのない人生のパートナーだから、1分でも1秒でも長く一緒にいたいだけ。その存在があるだけで、何もいらない。・・・ですよね。
奇跡を信じて・・・
2015/08/13 12:38 : はやとママ URL : 編集
ヴィヴィちゃん、ふじこさん
みんな応援してるよ!!
奇跡を信じています!!
2015/08/13 22:40 : あきねぇね URL : 編集
アイリーン&メーティス様♪
アイリーン&メーティスさん、コメントありがとうございます☆

ホントに似たもの親子だから大変~(^^;
さっきもまだ少しづつ出血してるくせに、3時のオヤツを要求してきて。
スイカ切ってやったら要らん!って鼻で押しやって、匍匐前進でテーブルの上に置いてある私のオヤツ箱に行きよった(-_-;)
で、振り返って早く出せや!って…
全く誰に似たんだか←間違いなく私ですな(-"-)

って、親子ケンカしながらも楽しい毎日です(はぁと)
2015/08/16 16:57 : ふじこ♪♪ URL : 編集
ジャスまま様♪
ジャスままさん、コメントありがとうございます☆

本当に、私もそう思います。
もともと、ランよりカフェが好き、山歩くより街中散歩が好きなヴィさんの、どこにこんな体力と根性が隠されていたのか不思議です。
そしてもともと超が付く甘えん坊でしたが、このところモノ凄いです。
お医者さんでも、私がちょっとトイレに行ったら、後追いして点滴の器具引きずって部屋の出口に行き倒れてました。
もう歩けないのにマットから降りて向き変えて…
いじらしいやら愛しいやらで涙が出ました。

私の体力もそろそろ怪しくなりつつありますが、ヴィが私と一緒に居たいと意思表示してる間は、何が有っても絶対に努力します。
私の大切な、可愛い可愛い自慢の娘です。
2015/08/16 17:35 : ふじこ♪♪ URL : 編集
遊様♪
遊さん、コメントありがとうございます☆

ネイビーのバスタオルが守ってくれました(*^^*)
本当に、今度こそもうダメかと…
舌が口から出た時、思わずえっ!!って叫んでしまいました。
ものすごく怖かったです。
お正月に発病したヴィさん、お盆に逝っちゃうのかな、と漠然と以前から感じていて。
でも送り盆の今日をのりきれば、もう少し一緒にいられるのかな。

お空のれおんくんに会うには、ヴィさん、もう少しレディとしての修業が必要かもなので。
もうちょっと、待ってて貰えるかなぁ、れおんくん☆
2015/08/16 17:47 : ふじこ♪♪ URL : 編集
らてママ様♪
らてママさん、コメントありがとうございます☆

こんにちわ!
お返事遅れてすいません。

強いです、本当に強いです、ヴィさん。
私もこの子がこんなに根性あるなんて、想像もしてませんでした。

病院の先生もめちゃめちゃ驚いてます。
延命になるような治療何もしてないんですよ。
ただ楽になるように、痛みや熱や腫れなんかを取るような治療だけなんです。
昏睡状態になって死にかけてから、もうすぐ1ヶ月です(^^;)
2015/08/30 12:52 : ふじこ♪♪ URL : 編集
はやとママ様♪
はやとママさん、コメントありがとうございます☆

かけがえのないパートナー、本当にその通りだと思います。
代わりは、決して無いですよね。私にとっても、ヴィさんにとっても。
仕事以外はどこへ行くにもずっと一緒で、それが当たり前の日常でした。
9月を生きて迎えられるなんて、家族もお医者様も思って無かったです。
それがどうやら…
まさに奇跡です。
2015/08/30 12:59 : ふじこ♪♪ URL : 編集
あきねぇね様♪
あきねぇねさん、コメントありがとうございます☆

ねぇねさん、コメ返いつも遅くなってすいません。
ヴィさん、本当に何度も何度も奇跡の回復を見せてくれてます。
みんなびっくりしてます。
先週なんて、殺人現場みたいにベッドが鼻血で真っ赤になるくらいの出血しても、その日の夜ヘラヘラ笑いながらかき氷食べてるし(--;)

だんだん、この子もしかして死なないんじゃ?!って思い始めてます(笑)
2015/08/30 13:06 : ふじこ♪♪ URL : 編集
Secret
トラックバック
TrackBackURL
→http://volvoborzoi.blog.fc2.com/tb.php/157-7dab4c48