・RSS ・LOG IN














生きるチカラ 2015/08/30

すっかりご無沙汰してます。
ご心配おかけして申し訳ありません。






この2週間の間、2回程「あ~、ヴィさん逝っちゃうのかな・・・」って覚悟しましたが、あっさり復活。
このお嬢さん、もはや妖怪です。


ふじこの睡眠時間2時間生活も、1ケ月過ぎようとしています。
最近、ナチュラルハイ気味で、性格変わった?って言われます・・・




体力時間が無くてなかなかみなさんに近状をお知らせ出来ず、ごめんなさい。

なにせ末期癌はジェットコースター、今日は調子良いね♪って思った日の夜に、呼吸困難になったりとか(-_-;)

もう、どんな症状にもだんだん動じなくなってる自分がちょっと怖い、そんな今日この頃です。












ここ最近のヴィさんの主食。

遠足のオヤツかっ!







カブトムシかっ! この時期こちらはもうスイカありません。お友達が農家に直談判して貰ってきてくれました(T_T)







は、肉?なにそれ?って感じです。
どうやら自分が犬だと忘れている模様。









顔が変形する程パンパンに腫れ、呼びかけにも答えず、焦点も定まらず、意識朦朧とする日も有り(>_<)








そうかと思えば先週は絶好調、久々に顔を上げてこのメヂカラ。









ヴィさん、生きたいだけ生きな。

どこまでも付き合うから。









昨日、初めての輸血に行きました。ここ数日鼻血が毎日数回大噴火してたんで
お陰さまで今日はヴィさん、絶好調です(*^^*)

すんごい面白かったご参考になればと思うので、後ほどUPします!ヴィさんがお利口さんにしててくれたら・・・
生きて戻れました! 2015/08/14

先程、自宅に生きたヴィさんと戻ることが出来ました!


結局、昨日は病院のご好意で、ヴィさんと私はそのまま院長室に泊めて頂き、二十四時間通して点滴受けることが出来ました。今日も朝から閉院時間までずっと点滴して頂き、なんとか自宅に帰れるまでに回復することが出来ました。



とはいえ、依然として危険な状態に変わりはありません。



明日から自宅で皮下点滴&皮下注射、尿道にカテーテル入れているのでそれの管理を行います。




ちなみにヴィさんはなぜか割りと元気で、先生や看護師さんに吠えたりしてました(--;)

食欲も、病院にあるフードサンプル、40種類位あるうちのなぜか2種類を異常に気に入り、今日はなんとそれを4袋完食し、皆を驚かせました。




あとはこのお盆の間、自宅でどれだけケア出来るかで、乗りきれるかどうかが決まります。





皆さんの応援、ヴィさんも私も本当にありがたく思ってます。
心から感謝しています。
ありがとうございます。



コメントのお返事遅れててごめんなさい。



取り急ぎ、ご報告させて頂きます。


再び… 2015/08/12

日曜日から、急に立てなくなったヴィさん。


それと同時におしっこが常に漏れ出るようになりました。


おねしょシーツを敷いて、おしっこシートをお尻に挟んで、可愛い大きな赤ちゃんみたいで、介護出来る喜びを噛みしめていたのも束の間、月曜日の早朝、昏睡状態に陥りました。



完全に瞬膜を閉じきった白眼で、呼んでも揺すっても反応なし。耳も動かず。
30分に1度くらい、一瞬目が開きますがすぐまた閉じて。

ただ、全く苦しそうではなく、すやすやと寝ている感じでした。
こんなに穏やかなら、逝かしてやるべきなのか、と思う自分とまだ、もう少しだけ一緒に居たいと思う自分が戦っていました。

ただ、この日は仕事がどうしても休めなくて、昏睡状態のヴィさんを実家に預け、泣きながら出勤しました。

職場では泣くわけにもいかず、涙が溢れそうになるとトイレに駆け込んでいた私に、10時過ぎに母から、ヴィさんの意識が戻った!とメールが。


お昼休みにあわてて様子を見に帰ると、ニコニコと練乳ミルクのアイスクリーム食べてるヴィさんが居ました。



信じられませんでした。
鋼のオンナです、ヴィさん。








そして…



ハガネのヴィさん、今、再び危険な状態です。









現在、病院に居ます。
点滴中です。
今日は、閉院時間ぎりぎりまで病院で点滴です。


ここ数日めっきり食欲の落ちたヴィさんでしたが、そりゃ昏睡空け(?)だからね、と思っていました。
が、昨日から陰部から大量の出血が見られ、さらに一段と食欲が落ちて来ました。
夜も、とにかく寝ないで私を起こすのです。
30分も寝たらヴィさんに起こされる、を繰り返して朝になります。


末期ガンのヴィさんをたびたび遠方の病院に連れていく私を両親は物凄い勢いで糾弾します。
年寄りはしつこくて、ほんとうっとうしい仕事に行ってる間、ヴィを看てもらって弱味があるので、本当は隔日で行きたい病院を、週一回程度にしてます。




今回、それが命取りになってしまいました。





本当は月曜日、昏睡状態から脱出したヴィさんを病院に連れて行きたかったのですが、こんなに弱ってるのに二時間も車で連れ回すなんて、ヴィを殺す気か!!と大反対され、仕方なく断念。
しかし昨日からどんどん調子が悪くなるので今日、反対を押し切って病院へ連れていきました。




そうしたらなんと、腫瘍に押されて小さくなった膀胱が、破裂してました。




お腹の中に、破れた膀胱からのおしっこと血液が大量に充満してました。


「とても危険な状態です。
急いで針刺してお腹の中のおしっこと血液を抜きますが、既に感染症を起こしている可能性が高いです」と先生。


昼過ぎ、針を刺して1リットル以上のおしっこと血液を抜きましたが、途中、ヴィさんショック状態に陥り、嘔吐と血圧低下、脈も弱くなりました。
慌てて先生が、一旦抜くのを中断して蘇生処置を行い、2時間程前になんとか持ち直し、今、静脈点滴を受けています。









今日も院長室貸し切り。
奥は私の仮眠ベッドスペースです。
fc2_2015-08-12_16-00-25-595.jpg




一時は舌が出て、歯茎も真っ白になり、駄目かと思いましたがだいぶ持ち直しました。
fc2_2015-08-12_16-00-47-223.jpg





本来なら入院して体調回復後、膀胱再生手術ですが末期ガンのヴィさんはどちらも出来ません。



先生も色々考えて下さってます。


とりあえず、今日も夜ギリギリまで点滴して、明日も1日中点滴。
体中に蔓延してる菌を排出せねばなりません。




回復するかどうかは、五分五分かなあ、と先生。
でも、ヴィさん、心臓がものすごく強いそうです。

大半の子は、膀胱破裂からショック状態起こすとそのまま亡くなってしまうそうです。
先生も、さっきは、あ~ ダメかも、と正直思ったそう。



そしてもうひとつ、あと1日病院来るの遅かったら多分間に合ってなかったって。







これまでも強運だったヴィさん、まだまだ持ってます。


今回も乗り越えてくれるとふじこは信じています。
ねっ、ヴィさん。




4度目の!! 2015/08/10

ヴィさん、またしても死ぬ死ぬ詐欺でした!!




意識戻りました。






信じられません。






出血も今は止まってます。





一体何が起こった?






神様、ありがとうございます!!



今朝から 2015/08/10

昏睡状態です。

たまに意識が戻ります。





全く苦しそうではなく、すやすやと…


どうしたい?
ヴィさん。


なんとか生きてます! 2015/08/08

この2週間、ほぼ3日に1日は病院に駆け込む毎日です(><)

キズパワーパッドの誤飲(確信犯だから誤飲ではないな…)から始まって、吐血からの呼吸異常、鼻血、浮腫、DIC疑惑…まさに末期ガン、何でもアリになってきてます。






先生にはいつどうなっても不思議じゃないからね、と宣言されてます。




センセ :  ふじこさん、薬何日分だす~?余ってもあれだしね←死ぬかも、を先生なりにオブラートに包んでるつもり
ふじこ :  そうですね~、御守りだと思って、1週間分いっときますか!
って会話です…








一昨日、呼吸がおかしいと両親から電話が有り、仕事が終わるや否や病院へ。
途中のSA。この頃には幸い、呼吸普通に戻ってました。








明日にでも死ぬかも、と言われているのにあなた、綺麗だね~。←はい、バカ親です






病院に着いたら裏口から担架で搬入。
先生が手伝ってくれます。





暑さに弱いヴィさん、VIP個室にて室温20度設定で静脈点滴。
すっごく寒い快適です(ーー;)







バカみたいにお高い、色々な効果が有るらしい点滴が済むと…








へなへなと横たわっていたヴィさんのお顔が上がります。
医学の力ってすごい・・・







最近は毎日鼻血が出て、脚の浮腫からも血混じりの浸出液が凄いです。
血尿も出ます。
でも、食欲は落ちてますが美味しいモノは自分からホクホク食べます^_^;





出血を防止する低分子へパリンの注射と、苦しがる時のための鎮静剤と鎮痛剤の注射も貰ってあります。
皮下注射打つの、めっちゃ上手くなりました。
ヴィさん打たれてるの気付いて無い時があります。転職しようかな





私の貯金が底をつくまで頑張れっ!とヴィさんに言い続けてます。
まだまだ、あるぞ~。見栄っ張り
高額医療、どんとこ~い!