・RSS ・LOG IN














命日 2017/09/03

昨日は、愛しいヴィさんの2回目の命日でした。




あの仔と会えなくなって、まだ2年しか経っていないなんて・・・

あの幸せだった日々は、もうずっとずっと昔のことだったように思えます。







どうしても、ヴィさんのお誕生日時期と今時期は、落ち込んでしまうダメダメな私。
今回は特に、仕事で、自分的に納得の行かない命令を上司からされて、ストレスMAX状態でこの時期を迎え・・・






これがプチ鬱ってやつ?みたいな・・・もしくは更年期か?







そして弱虫なんで、今年も命日を家で過ごす勇気が無く、脱出。脱出の模様はまた後日
あ、ちなみに去年も、脱出しました^^;
家に居ると、あの時を思い出して、感情に押しつぶされそうになる。









ゾーイと沢山遊び歩いて・・・








家に帰ったら、皆さんの愛が。
DSC_0493.jpg






ヴィさんが食べなくなった時も、のどぐろ届けて下さった。
で、ヴィさん、なんと食べたんだよね~!
あれ、すっごく嬉しかったなぁ。
DSC_0497.jpg








あと、お肉やオヤツも頂きました。両親の分までありがとうございました!!







ヴィさんのこと、忘れないでいて下さって、本当にありがとうございます。
DSC_6227.jpg














昨日、不思議なことがありました。

ゾーイ連れて現実逃避してて、夜、お家に帰って玄関のカギを開けようとした瞬間。
頭の中で声がしました。

家庭教師派遣のCMでハイジが「頭の中に直接語りかけないで~!」とかっていうの、あったじゃないですか?
まさにあれ。
ソラ耳とかじゃなくて、頭にダイレクトに聞こえるんです。




私の人生の中で2回目の経験。
1回目は6歳の時でした。
今でもはっきり覚えています。

あの時と同じ聞こえ方。



「ゾーイを可愛がることが、ヴィさんの供養になるんだよ」




明瞭な、あっさりした口調でした。



私は割と現実的で、論理派な性格だと思ってます。
なので、あの声はもしかしたら、自分の中の色んな思いが作りだした幻聴なのかな、とも思ってます。



でも、ものすごくはっきりと聞こえました。
そして、そうかぁ、そうなんだ、ってなんだか、納得しました。




来年こそは、逃げずにヴィさんの命日と向きあえるかな、って思いました。






あ、ふじこ、淋しさのあまり頭おかしくなった!?って思わないでくださいね!
大丈夫ですから~、多分(笑)











お誕生日おめでとう!! 2017/05/20

今日、5月20日はヴィさんのお誕生日です。

7歳になりました(*^^*)お空の上で











今日はなんと。
ゾーイの応援も有って、ヴィさんの生前のオサシンをば、思い切って観てみることにしました。当然のように半日号泣しています
DSC_4989.jpg








相変わらず本当に素敵な仔だねぇ、ヴィさん。
DSC_3277.jpg








あああ、なんて可愛いんだろう。
DSC_6227.jpg








この世のものとも思えない。そか、この世のものぢゃないんだったσ( ̄∇ ̄;)
DSC_5696.jpg








子供の頃から、いつかボルゾイと暮らすのが夢だった。

そしてやっと迎えたファーストボルゾイは想像の1000倍、優雅で美しく賢い娘でした。
DSC_3679.jpg








大好き、愛してる、どんな言葉でも伝えきれない程の、彼女に対する愛情は未だ私の中で変わらず産まれ続けていて、時々2度と会えないという現実に、また暗い穴に閉じこもりそうになるけど…
2DSC_0383.jpg












今はゾーイが居る。

ヴィさんとそっくりなゾーイが。



ふじこ、ちゃんと生きてアタチを養いなさいよっ!!エアコンの風に絶賛うっとりちう
DSC_9617.jpg







そうだね。
一緒にがんばろうね。トイレトレもね










ヴィさん、お誕生日おめでとう。
永遠に、ずっと、一生、世界で一番、あなたのことを愛してる。
2DSC_0467.jpg










・・・ゾーイ大丈夫よ、一番がフタリいても良いんだからっ。これこれ実家に帰るとか言わない




離ればなれになって、今日で1年です 2016/09/02

ヴィさん。
離ればなれになって一年が経ちましたね。




この一年間、ふじこは一日もヴィのことを忘れたことはありません。
心の底から楽しいと思ったことも、幸せだと思ったことも、この一年間、ありませんでしたよ。



改めて、あの二人で過ごした濃厚で幸せな日々の偉大さを、痛感しています。










ヴィさん、今朝はメッセージをありがとう。

もぅいい加減にしろや!
イイ年して!!
ってコトだよね?





自分でも解ってるんだけどさ…
どうしても、ヴィさんが居なくなった穴、埋められないんだよ。

努力してるんだけどね、どうやってもダメなんだ。







困ったもんだね。




でも、ずっとずっと、困らせてやる。

ふじこを置いて行った、バツなんだから(笑)










愛してるよ、ヴィさん。

世界で一番、愛してる。









 DSC_7999.jpg




沢山のお花を、お供えを、どうもありがとうございました。
ヴィを忘れないでいて下さって、本当に嬉しいです。
ヴィも私も、心から感謝申し上げます。

ありがとうございます。
皆さん、本当に、ありがとうございます。









お誕生日おめでとう!! 2016/05/20

今日は、ヴィさん6歳のお誕生日です。



意気地無しのふじこはお家でヴィさんのお誕生日を迎える勇気が無くて。






飲み会に子連れ参加。




ふじこ~、狭いわココ…







5時間の間に、7人で生ビール20杯とボトル2本空きました( ̄▽ ̄;)








さて、今から一緒にケーキ食べる?







いつも、いつまでも、愛してるよ。
ヴィさん。
お誕生日おめでとう。









追伸
花束届きました。
虹色の薔薇なんて初めて(///∇///)
派手好きなふじこヴィさんにぴったりです☆

王様&お姫様、いつもヴィのこと想って下さって本当に本当にありがとーございますm(__)m








がんばれ、自分 2015/12/26

大嫌いな一か月放置広告出てるだろうな、と思ってたけど。
心配して下さってる方ももしかしたらいるだろうな、とも思ってたけど。






このブログを見る勇気が無くて。

うっかりヴィさんの姿見たら、喪失感で死にそうになるので。

すいません、放ったらかしにしてましたm(__)m













あ、もちろん、ヴィさんの仏壇的なモノは放ったらかしてませんょ。

この日は3回目の月命日。
大好きな苺と利休饅頭、食べなさいね。夢の1パック喰い、どうぞ~










最近見つけたの、フローティングな蝋燭。
しかもお花型。
可愛い。




わぁ~。
ねぇふじこ、お誕生日みたいだね。


ホントだね。
あなた、犬のくせにケーキに蝋燭立てたら大喜びして近づいて来てたもんね。危機感のかけらも無い仔だよ















ところで。





ヴィが亡くなってから、ずっと骨壷とちっさいヴィさんを持ち歩いている私。
ちっさいヴィさんはともかく、骨壷は多分、本来は持ち歩く用途のモノでは無いような気がする。アタリマエダ







ずっと、いつでもどこでも一緒に居れるよう、実はヴィが亡くなって2週間程経った時にオーダーしたものが、先日やっと完成しました。











これです。










こちらのお店で作って頂きました。
命のかけらさん。





細かく細かく、色々オーダーさせて頂きましたが、快く相談に乗って下さいました。
打ち合わせの電話途中で泣きだす不気味な私にも表面上はドン引きすること無く親切に対応して下さり、有り難かったです。多分途中まで人間娘のメモリアルリングだと思っておられたんじゃないかと^^;


旅行大好きヴィさんのイタズラでアクシデントもありましたが、最後まで責任持って希望通りの素敵なリングを作って下さいました。





奮発してプラチナで作ったので、一生一緒です。
四角い部分にヴィさんのお骨と毛が入っています。
そして水や空気が入って劣化の無いよう、プラチナで完全に封印して貰いました。

表にはヴィさんの名前。
裏にはヴィさんと私の約束を彫ってあります。
なんて書いてあるかは・・・2人だけの秘密です(*^^*)






お金貯めて、ダイヤを両側に増やしていこうかなって思ってます。
こちらのお店、そういうアフターケアもして下さるみたいです☆
素敵なリング、ありがとうございました。
大切に大切に使わせて頂きますね。お心遣いもありがとうございました
















12/23、クリスマスイブイブ。
ヴィさんが大好きだった、ふじこ特製クリスマスケーキ。









闘病中にお世話になったお友達わんこに作りました。
号泣しながら。
だって去年は美味しい美味しいってこのケーキ、ヴィさんぱくぱく食べてたんだもん。






腹が立つから、ヴィさんの分作りませんでした。

悔しかったら帰って来い。幽霊でもワタシ全然構わないから














ちっさいヴィさんの定位置、仏壇的なモノの上だとちょっと淋しいってずっと思ってて。
いつもヴィさんが居たソファに置くも、なんかビミョーね・・・


















という訳でこんなの買ってみました。










ふじこからのクリスマスプレゼントだよ、ヴィさん。

気に入ってくれた?









ん~、まあまあかな。


















最後に。



私が現実逃避していた間に・・・
ヴィさんと一緒に癌と戦っていたボルゾイのお友達、亡くなりました。

ラルフくん。
ダイヤちゃん。

よく頑張ったね。
お利口さんだったね。

もう痛くないし、苦しくないから。

たくさん食べて、たくさん走ってね。

出来ればヴィさんと仲良くしてくれたら、ふじこ、とっても嬉しいよ。



そしてあなたたちのお母さん、きっと淋しいだろうから…
たまにこっそり合図してあげて欲しいな。

でね、ヴィさんにもそう伝えて欲しいの。

お願いね。









| HOME | NEXT