・RSS ・LOG IN














ゾーイのかふぇでびゅう♪ 2017/08/11

一昨日より、自宅に戻りました☆






ふっ。
やっぱりうちが一番でち( ̄ー ̄)イヤイヤ、あんた女王様ばりの待遇だったろ(-_-;)
DSC_0218.jpg






ほぼ2週間ぶりに仕事へ。
書類貯まってるだろうし、少し早めに出勤・・・








う、うぇ!?








私の席、よ、ね???
机









泣きそうになっちゃった。てか、ちょっと泣いたかも


なんかこれまでの人生、一生懸命に仕事してきて良かったな、って思いました。



よ~し、これからも頑張るぞー!!←だから倒れるんだっつーに(-_-)















遡ること2週間前。

倒れる2日前のこと。



ゾーイさんの病院帰りに、ちょっと寄り道。
この日は曇りでそんなに暑くなかったからね♪








ヴィさんも私も大好きだった海辺の公園。
DSC_0117.jpg







この日は、私のお気に入りのカラーで。
セーブルのボルに良く似合うでしょ(*^^*)
白~こげ茶のグラデが綺麗で、大好きな一本です。モチロン、ヴィさんのお下がりですDSC_0105.jpg










よっこらしょ、っと。ゾーさん、最近オケツがでっかくなったね(^^;DSC_0092.jpg








あっついでちね~。
DSC_0088.jpg











ゾーさん、どちらへ???











ゾーさ~ん!
DSC_0108.jpg









ねぇ、ふじこ~。
入ってもいいでちか?
DSC_0110.jpg










うん、イイよ~。
でも入ったら家まで歩いて帰ってね!車には乗せんよ~(*^^)v










・・・歩いて帰れる距離じゃねーでち"(-""-)"ふじこのクソババアDSC_0111.jpg









割とあっさり諦めて、戻ってきました( *´艸`)呼び戻しだけは得意なゾーさん














よし、暑いし、お昼ご飯食べて帰ろうかね~。
もうすぐ8ケ月のゾーイさん、未だに1日3食です(笑)少食なもんで~








不思議なことに、いつも行っていたドッグカフェが2店あったのですが、ヴィさんが亡くなって2店とも閉店してしまいました。
どちらも、ヴィさんが亡くなった翌年に。

2店とも繁盛されてて、閉店理由は経営不振では無いのですが・・・








という訳で、現在行きつけのカフェが無いふじこ。

ゾーイ、これまで一般のお店のわんこOKテラス席には何度か連れて行ってますが、室内のドッグカフェは未経験。
しかも今日は一人と一匹。

注文も制御もお会計も何もかも一人でせねばならぬ。
アウェイの初めてのお店で、他にわんこがいっぱい居る室内で。



でも夏の日中、外のテラス席は可哀想だし。
エアコン効いた室内で、美味しいモノ食べさせてやりたいよね・・・



ヴィさんは、足元で私がイタリアンフルコース食べ終わるまでステイしてて、お会計の時に他のお客様から「え、わんちゃん居たの気付きませんでした!!」って感動して貰った、という伝説を持つ仔ですが、勿論始めからそうだった訳じゃない。

生後半年のカフェデビューの時、お店のカエルの置物齧ろうとしてお店の人に嫌な顔されたの、忘れられないわ(笑)
注文してから食事来るまでも大人しく待てなくて、そういや一回外に出たっけな~。

でも、じきにルールを覚えて、どこのカフェでも誉めて貰えるようになったよね(*^^*)







大丈夫、ゾーイもやれば出来る仔だもん!

お初のカフェ、行ってみよ~よ(*^^*)もし暴れて破壊したら、お金で解決しよう(笑)












ということで、少し前に出来た、かなり大き目のドッグカフェへ。

なかなかオサレな感じ。
内装はフレンチカントリーのようなアーリーアメリカンのような。どっちつかずで失敗してるような。
DSC_0118.jpg










壁際にぐるっと2人掛け~4人掛けのテーブル席。
真ん中に大人数用の大きなテーブルがいくつか。




どこに座ろうかな。

大きいテーブル一人で占領するのも悪いし。
壁際のテーブル席は座り心地悪そう隣との間隔が狭いので、ゾーイみたいな大きな仔は邪魔だろうし。




うん、ソファー席だな♪いきなり特等席を選ぶオバハンふじこ
あ、もちろん、座っていいか確認しましたよ(*^^*)
DSC_0131.jpg










annさんお手製のヴィさんのお気に入りカフェマットもちゃんと持参しました。
いちお、カフェマットの使い方はゾーさんにレクチャー済(?)です。
DSC_0119.jpg








おお!
あなた、お利口じゃないですか、ゾーイさん(*^^*)
DSC_0121.jpg









お、お利口だね~(^^;疲れさせて大正解
DSC_0130.jpg








オーダー聞きに来た店員さんにもナデナデして貰ってご機嫌さんのゾーさん。
お料理来るまでにも、触らせて下さいって来られた2歳位の親子連れさん、チワワ連れのご夫婦とも上手にご挨拶出来ました(^^)/


途中、お店に入って来た小型犬さん達に何度か激吠えされましたが、ちゃんとやり過ごせましたし。吠え返したらふじこにシバかれるもんね









ゾーイさん。
あなた、合格です☆期待以上です!










15分程して、私達のランチ登場♪


ふじこのランチ、本日のサラダランチ。
ドリンク付き800円也。

ん?味ですか?
サラダって、あんまり料理の腕は要りませんから当たりハズレが無いですよね。だから選んだの
普通でした(笑)
でもコスパ高いと思います。生ハムもしっかり入ってましたし。ビール欲しかったわ
DSC_0132.jpg








ゾーイちゃんのランチ。
ビーフハンバーグプレート。
600円だったかな?
DSC_0134.jpg






足りんだろと思って鹿肉ソテー400円も追加しといた。これ、一口だった、美味しかったみたいだけど(^^;
DSC_0135.jpg










普通のカフェではソファ席って争奪戦なんだけど、ドッグカフェでは結構空いてる率高い。

そりゃそうだ、簡単にわんこの口がテーブルに届いちゃうから、自信のある飼い主さんしか座れんよね・・・

ゾーイ、家では絶対に勝手にテーブルのモノを食べたりしないけど、正直、外ではどうかなぁ・・・
少し、不安でした。




が、


お座りして、私が口元にご飯を持っていくまで、ちゃんとお利口に待てました!





あああ(T_T)
スパルタ(?)教育万歳~☆★☆
DSC_0137.jpg









もう、どこへでも2人で行けるね!

ゾーイ、本当によく頑張りました。

立派な相棒ですよ~(^^♪思いの外早かったです!









ただね・・・
まだおしっこがね。あ、もう漏らしませんよ、さすがに
外で出来なくてね~(^^;家のトイレのみ!

遠出がね、出来ないの(悩)乙女だから恥ずかしーのよね…ガンバローね
















退院しました(^^; 2017/08/07

ん!?

退院???




ということは・・・







はい、入院してました( ;∀;)









あ、大丈夫です!
ゾーイじゃないですよ~(^^♪

入院して退院したのはふじこですから、ご安心くださいっ(*^^*)も~、愛犬が入院するより自分が病気になる方が1000倍マシだわ
ゾーイは実家にお願してたのですが、もの凄く甘やかされて超快適だったみたいです。ばっちりすっかり駄犬になってた(T_T)







入院の理由はいつものヤツです。
疲労で胃腸が動かなくなって、ぶっ倒れるヤツ。








ここ5年ばかり無かったので、うっかり調子乗ってました。
年寄りのくせに。無理はイカンな







でも、今回はキツかったです~。
いつも入院3日目位から回復の目途が立って、退屈だなぁって病室でDVD三昧なんですが・・・



今回は入院5日目にしてやっと鎮痛剤無しで寝ることが出来たという((+_+))
イヤほんと、年は取りたくないですね~(-_-;)







特に初日2日目は、夜中何回も追加で鎮痛剤頼んだんですが、「5時間以上開けないと打てないんです~」って言われ。
「いやいや、ムリです、死にます死にます」ってぐえぐえしてたら、「そ、そうですよね、なんかちょっとムリそうですね~」ってその度に先生に掛け合ってくれた看護師さん(若くて可愛い)
なんていいヒトなんだ~♪惚れてまうわ






鎮痛剤効いてる間はこの余裕♪
DSC_0157.jpg






でも数日後には点滴で血管が弱って漏れてきちゃうのね( ;∀;)いつもだいたい3回は挿し変える・・・
DSC_0158.jpg










今回どれくらい酷かったか、っていうと。
3日目に頂いたこのお見舞いのアレンジメントが、なぜか私、赤い薔薇に見えてて・・・

赤い綺麗な薔薇をありがとうございますって、御礼のメールを打ったという(T_T)どこが赤?どこが薔薇?DSC_0162.jpg









なかなか病状が上向きにならなかった今回、この病室に掛けてある絵見ると、泣けて泣けて・・・
DSC_0167.jpg








いつもヴィさんと並んで夕日見てた、海岸からの風景にそっくりなんだもん。病むと涙腺弱りますよね?
DSC_0170.jpg








6日目、やっとそろそろ何か口から飲みなさいって言われTry。
癒されるわ~、このジョアったら(笑)
DSC_0172.jpg








7日目、これ食べられたら、自宅療養に切り替えて良いって言われ、死にもの狂いで半分飲みこむ。激マズ、洗濯糊にしか思えんDSC_0175.jpg








ということで、主治医泣き落とし作戦で、自宅でちゃんと食事訓練しますからっ!!っと無事(?)退院して来ました(*^^)v
痛みと吐き気さえ無くなれば、こっちのもんだぜ~♪ヨユーの入院3回目







取り敢えず、重湯→お粥→並飯クリア出来たら職場復帰して良いですよ、との診断書も頂いたので、がんばって、今少しづつ食べています(*^^*)











退院後は、まだ身の回りのことをする体力無いので、ゾーイもろとも実家に居候することに。

1週間ぶりにゾーイとご対面IN実家。






もっとあっさり「わ~い、ふじこ、お帰りー♪」くらいかと思いきや。

抱きつき、舐め回し、そしてヒーヒー言いながらのへそ天。



また起きて舐めて、へそ天、からのへそ天。20分位、起きて抱きついてはへそ天、の繰り返し。

なんでへそ天攻撃???






多分ですが・・・
ふじことゾーイとの間のルールで、どんなにゾーイが悪いことをしてふじこが本気で怒っても、ゾーイがへそ天して降参したら、もうそれ以上は怒らないことにしています。
ゾーイにしてみれば、へそ天する=私がご機嫌になる、と捉えているご様子。

今回、私急に倒れちゃったから、ゾーイに言い聞かせる間も無く消えちゃったんで・・・
急に消えた=ふじこ、怒った???とゾーイ思ったのかも。
とにかく、舐めたいんだけど、抱きつきたいんだけど、へそ天しなきゃ!!みたいに忙しく繰り返してました。

両親にものすごい甘やかされて、浮かれポンチで過ごしてるって聞いてたんだけど、やっぱりそれなりに淋しかったんだね。
ごめんね~、ゾーイ。
もう倒れる前にちゃんとセーブするからね。多分・・





再会後の怒涛のへそ天、10回目位のヤツ(笑)オマエ可愛いぞ~
DSC_0148.jpg










ヴィさんと闘病生活した実家の和室に、今回は私とゾーイの布団敷いて貰いました♪うちの実家ではボルゾイは人間です(笑)
DSC_0197.jpg








微熱からの頭痛で、なかなか寝付けない私の隣で、ソッコー爆睡体勢の犬(^^;
DSC_0200.jpg







ゾーイ、芸術的に寝相が悪いんです"(-""-)"いつも夜中に何回か蹴られます
DSC_0203.jpg










こんな感じで体力の回復に努めています。

で、とにかく食べることが体力を戻す一番の薬だから、ってことで、今は自分が食べられるもので、消化の良くて栄養価の高いものなら、なんでも食べて良いですよ、と言われているのを良いことに・・・







近所のケーキ屋さんのこれ。
丸ごと一個、生の桃を使ったケーキなんですけど。
大好きなんです~。
季節限定・数量限定、税別550円ナリ。
DSC_0212.jpg






柔らかくて、口当たり良くて、回復食にうってつけ。

朝・昼・晩、食べてます(*^^*)今まで私がモノを食べる時、一切ねだらなかったゾーイがクレクレ煩いのはなぜですかね?
DSC_0214.jpg














普通の日々が一番! 2017/07/23

 九州・中部・東北地方の皆さま、大雨による被害はありませんでしたでしょうか。
 毎日、日本のどこかで大雨による災害のニュース・・・
 梅雨は全国的にほぼ明けましたが、まだまだ油断出来ない状況みたいですので、皆さま、どうぞお気を付けくださいね。



 ふじこ地方は、幸い人命に影響するような被害はありませんでしたが、道路や河川、山などの崩落、決壊等があり、職場からも深夜の非常招集が掛るなど、この2週間は通常の生活サイクルとは異なった日々、老体にはかなり疲れる毎日でした(^^;)



 我が家は高台なので全くなんの影響も無かったのですが、深夜に突然留守番させられたゾーイは迷惑だったね。
 でも意外とお利口さんでした!ありがとね~(*^^*)




 
 もしかしたら大分で被災された方のわんこの一時保護をお願いするかも、とのことで、またまたケージ準備してましたが、親戚さん家に人もわんこもお世話になれるとのことで、そのお話は無くなり。良かった良かった

 安堵したのもつかの間、先週、地元の保健所にビーグル男子が入れられてしまい、処分日までに出られなかったら仕方ないので覚悟決めてました(T_T)
 が、なんと金曜日に無事に出所できました~ヽ(^o^)丿ナナライレオママ、ご協力ありがとうございました!
 









 今週末はゆっくりまったり。
 ゾーイと2人の日常が戻って参りました(*^^*)







 夏の間、休日の朝は6時半にはお散歩に出発しますが、30分もしたらもうへろんへろんのゾーイ。
 家に帰るとエアコンの効きが一番良いソファーに倒れこみます。
 
 ゾーイ、最近ボルゾイになってきた(?)ので、3人掛けソファーでもこの通り(^^;)
 私は最近はもっぱら床族ですソファーに並んでたらゾーイ伸びしてパンチやキックが飛んでくるんだもん
 DSC_0069.jpg




 眼を開けて熟睡、ボルゾイあるある^m^
DSC_0070.jpg












 ゾーイにソファー譲って、床でネットサーフィンしながら涼んでて。
 暫くして、キッチンでコーヒー入れて戻って来たら・・・









 私の場所、占領されてた(-"-)おい、どけや
DSC_0080.jpg







 このドヤ顔が憎たらしい(笑)キー
DSC_0079.jpg













あ、そうそう、最近、めっきりボルゾイっぽくなって来たんで、お髭と眉毛、カットしましたよ~♪
DSC_0044.jpg







一気にパピっぽさが消えました(*^^*)実はちょっと淋しいふじこ
DSC_0049.jpg












今日は、オヤツも作製♪
牛の喉ナンコツ(洗濯機のホースそっくり)を薄く輪切りにして、ジャーキーメーカーで一晩。
コラーゲンたっぷりです(*^^*)ゾーイ、ジャーキーメーカーの前から動かず(笑)

さぁ、お友達わんこにも配達してこよっと♪
DSC_0083.jpg




ボルサルおデート、再び。 2017/07/02

 梅雨に入るまでに、ストパかけたかったんだけど、時間取れない・・・休みたんびに掃除洗濯フルコース
 年甲斐も無く超ロングのふじこ、カット・ストパ・カラーのフルコースで6時間掛かります。




 う~ん、ゾーイに手が掛かる間は髪切った方が良いのか・・・一生手が掛かるという噂も

 毎朝、もあもあ爆発頭で、収拾がつかない。
 汚いオバちゃんだわさ(-_-;)













 梅雨入り前の6月初旬、広島県神石郡の「ピースわんこジャパン」のドッグランでおデートしました♪

 待ち合わせに10分遅刻したのはゾーイが新車におしっこ漏らしたからランの立地が看板が全然無い山中だったから、ってことで。






 お相手はそう、四国のアクティブお嬢サル、アリスちゃんです♪
 

 

 
 



 ヴィさんの親友、お姉ちゃんサルの麗ちゃんは、暑いし、ラン好きでは無いので今日はお留守番。残念!
 

 アリスちゃんは2016.1月生まれ。ゾーイ、ぎりぎり同じ年(*^^*)
 お姉ちゃん達みたいに、仲良くなってくれるかなっ、ドキドキ♪







 そんな飼い主の心配をよそに。
IMG_4492.jpg









 あっさり意気投合(^^♪ていうか、アリスちゃんすごく面倒見が良くて、常にリードしてくれて
IMG_4513.jpg






 着いた時にはまだ誰も居なくて、2人の世界( *´艸`)
IMG_4508.jpg







大はしゃぎのサイトガールズ☆
IMG_4707.jpg








アリスちゃん、日頃から走りこんでいらっサルので、それはそれは見事な流線美スタイル。
美しいわ~☆サイトハウンドって本当に生きた芸術品だと思うよ!
IMG_4523.jpg











 少しして、ミニピンちゃんやトイプーちゃんなんかが、どやどやっとご来場。

 
 ゾーイは大きなランはこの日が初体験。
 地元の小さなランは無犬か又は居ても一匹ってとこなので、ゾーイは今まで一対一でしかフリーでわんこと絡んだことがありません。



 毎週ランで遊んでるアリスちゃんは、すっごく遊び上手!!
 来る仔みんな、大きい仔、小さい仔、どのわんことも仲良く出来て、しかも嫌がる仔には無理強いしません。
IMG_4596.jpg




 ホント、見事なさばき方!アリスちゃん、お顔がトランプのジョーカーになってる!?
IMG_4609.jpg













 あれゾーイ?

 ゾーイは???










 こんにちわ~♪
 アタチ、ゾーイ!
 お二人とも素敵なお帽子でしね~(^◇^)
 IMG_4558.jpg







 小さいミニピンさん(♂)が怖くて動けないゾーイ。ゾーイじゃなくて、他の仔に吠えただけなのに・・・

 この方たち、ミニピンさんの飼い主さんなんですが、ゾーイが怖がるの見てミニピンちゃんを遠ざけてくださったんです。
 そしたら、もう「あなた達はアタチの命の恩人でし!」とばかりにベンチ入り。永久補欠ってやつ?









そしてミニピンちゃんを隔離させたまま、にこやかに家族写真に納まるサイテー犬(-_-;)
DSC_9790.jpg








 その後も続々とランを訪れるシーズーちゃん、フレブルちゃん。
 来る仔来る仔が全員怖いゾーイ(T_T)
 前から薄々感づいてましたが、ゾーイ、小型犬が怖い模様です。
 吠えられるのが怖いみたいで。
 
 あ、でもこの前ヴィさんのBFのバニのルーク君(超大型)にお散歩で出会ったときも死んだふり(?)してました(笑)











 ふぅ、ここなら安心でちねっ♪ってこれじゃ、家のリビングに居るのと一緒だろうよ(ーー;)
IMG_48.jpg




 


 あらあ、お嬢たんオサレなリードでちね、おパンツとおソロのピンクで決めてまちね?
 アタチなんてカラーもリードも全部お下がり。
 可哀想な仔なんでち~。やかましい、売るほど有るんじゃ
 IMG_4614.jpg






 


ランに居た時間の半分近く、膝又はベンチで過ごしたゾーイ(-"-)


 
 




おちびちゃん達が引き上げられた後、すごく気立てが良い中型の、ここピースわんこジャパンさん出身の元保護犬ちゃんとは仲良く遊ぶことが出来ました。アリス姉さんのお助けにより(^^;)
あ、念のため言っておきますが、小型犬ちゃん達は、全員良い子ばかりでしたよ!
だってアリスちゃんは普通に仲良く遊んでたもん!!

ゾーイ、柴犬サイズより大きいと大丈夫なんです、なんでだろ・・・ま、不思議ちゃんだからね
IMG_4533.jpg




IMG_4515.jpg















え~、実はこの日。



アクシデントが2つ、勃発しました。










そのイチ。








麗&アリスママが小型犬ちゃん怖がってふじこの膝から下りないゾーイを気の毒がって、人の居ないランに付き合ってくれました。
アリスちゃんは小さい子と楽しく遊んでたのに、ごめんね



そこは汚ったない池のあるラン。
泳げますってパンフに書いて有ったけど・・・泳げるかよ、こんな深緑の泥水で






お水が大好きなアリスちゃん。
もしこのドロドロの池に飛び込んだら、どうしよう~(T_T)、と怯えるママ。

ゾーイはそんなに水好きじゃないから、大丈夫かな~♪と余裕しゃくしゃくなふじこ。

ほ~ら、汚ったない
DSC_9803.jpg











結果。










ええ、そうです。期待通りです









ゾーイ、汚い池には入りませんでしたが。
汚い池に落ちました。







え!?







ゾーイ、池に自分からは入りませんでしたが、池に落ちました(T_T)










ゾーイが水面に顔近づけたんで。
そんな汚い飲んじゃダメよ~、おいで、って呼んだんです。





は~い♪って向き変えてこっちに来ようとしたゾーイ、なぜか脚を踏み外し。





ばっしゃ~ん!!!って









・・・漫画かよ(-"-)













池、そんなに深くなくて、ゾーイの腿位の深さなんですが、ショックのあまりボー然と池の中に立ちすくむゾーイ。


ぎゃ~!!と騒いだのはふじこ。
毛が緑に染まる~!
バイ菌が入る~!
汚ちゃない!
汚ちゃない!
早く出ておいで~!!



ゾーイ!
ゾーイ!!
ゾーイ!!!







パニクるふじこを、池の中で、微動だにせずじっと見つめるゾーイ。













ゾ「・・・抱っこ」

ふ「はっ?」

ゾ「・・・抱っこ」

ふ「ええっ?」

ゾ「・・・抱っこ」

ふ「いやいやアンタ、この位の高さ余裕っしょ!?」

ゾ「・・・抱っこ」

ふ「ケガとかしてないじゃん!」

ゾ「・・・抱っこ」

ふ「・・・」

ゾ「・・・」

ふ「あのさ・・・」

「抱っこ!!!」








ええ、ええ、ふじこは貴女のお母さんですからね。

深緑の池に浸かった体でもね。
20キロ近いムスメでもね。
着替え持ってなくてもね。
浅い自力で余裕で上がれる深さの池でもね。




やりますとも、母だもの(T_T)










浅い池とは言え、腕の力だけで20キロ近いゾーイを抱え上げることは出来ないので。ふじこ女にしてはデカいけど
腹這いになって両肘でゾーイの腋の下をはさんで、引き上げようという作戦。






ほら、ゾーイ、こっちにおいで。









「ふじこ~!!!」

呼べど叫べど微動だにしなかったゾーイ、ふじこがゾーイの両腋に手を差しいれた途端、両腕を私の首に巻き付けて、がしっと抱きついて来た。









・・・はい、私もびっしょびしょ。深緑の汚水で










池から出して貰った出た後、ホースで水道水ジャブジャブ掛けられ洗われたゾーイ。
テンション高く、またまたアリスちゃんとはしゃぎまくり、20分後にアクシデントその2、滑って脚をケガしました(T_T)



ものスゴい泣き叫んだんで、病院行かなきゃいけないかと思ったんですが・・・
傷口洗って抱っこして落ち着かせたら、またアリスちゃんと追っかけっこ始めてるじゃないですか(^^;)


でもアクシデントその2は私の責任。
パピーなんだし、狭いランはまだ無理だったね。

ごめんね、ゾーイ。






麗&アリスママ、心配かけて大変大変ごめんなさいでした。















その後は、美味しいドイツ風のカフェでランチして。
DSC_9806.jpg


尾道までばびゅーんと走って大好きな「からさわ」のクリームぜんざい食べて。

尾道の港沿いを仲良くお散歩して。

ゾーイがね、嬉しそうにアリスちゃんに体をゴンゴンぶつけながら歩くの。
わざとね。
そんなゾーイをアリスちゃんは全然嫌がらずに相手してくれて。




ヴィさんが、麗ちゃんのことが大好きで大好きで、麗ちゃんにウザがられてもすり寄ってって。
麗ちゃんも、最後はもうしょうが無いわね~、って感じで許してくれて。
そんなコンビで、九州から北陸まで、色んなところに今まで一緒に行ったのよね、ヴィさんと麗ちゃん。



ヴィさんが私の傍から居なくなって、自分の中ではもう二度とボルサルデートは無い、と思っていました。




尾道を仲良く歩くアリスちゃんとゾーイを見ながら、麗ちゃんと歩く嬉しそうなヴィさんの姿が重なって、ずっと涙を我慢してたふじこ。
口数が少なくなったふじこを、ママは怪訝に思ったかな?って思ったけど、後で聞いたら、どうやらママも同じことを考えていたらしい。






また、こんな日が来るなんて、ね。



人生ってわかんない。








まだまだパピパピで落ち着きのないゾーイと、沢山遊んでくれてどうもありがとう。
これからも、末永く、ゾーイをよろしくね、アリスちゃん。ふじこのこともよろしくね














皆さん、既にお気付きかもしれませんが、今回のブログのオサシンはほぼ麗ママの作品です。
ママはセミプロの腕前で、バズーカ砲みたいな高級カメラでいつも素敵なオサシンを撮ってくれるのです♪
ヴィさんのオサシンも、ママのお陰で素敵なのがたくさんあるの。




例えばこれね、ヴィさんが1歳10カ月の時にママが撮ってくれたの。あれ、お姉ちゃんだったっけ???
すごく気に入ってる、夕日の瀬戸内海の海岸での1枚。
このブラック&ゴールドの百合模様のカラー、麗ちゃんとおソロなんだよね!
76_original.jpg








今回のランでも沢山、知らない間にゾーイのオサシンやふじことの2ショット撮ってくれてました(*^^*)
IMG_4620.jpg





ふふっ^m^
IMG_4721.jpg




パピの時代ってなかなかちゃんとした写真残せないし、とっても良い記念になりました!
いつも本当にありがとうございます☆
IMG_42.jpg










追伸

お土産も沢山ありがとうございました。
ゾーイ、虫さんが、めっちゃお気に入りで毎日一生懸命食べてます。
お陰で足が全部無くなって、蛇さんになっちゃいました( ;∀;)
※このオサシンは頂いた日の五体満足(?)な虫さん
DSC_9810.jpg





アタチ、彼氏が出来ましたっ☆ 2017/06/18

今週末は、仕事関係でお世話になった方の昇進祝いの会がありました。
ゾーイ来てからは基本飲み会は不参加表明しておりますが、子育て中につき今回は不義理出来ず、参加いたしました。



開催会場が居酒屋でも無く、料亭でも無く、評判の良いビストロだったから参加した・・・のではありませんよ。多分




出てくる全てのお料理がめっちゃ美味しくて、つい禁断のワインを飲んだふじこ。何度も何度も失敗してるのにね









はい、撃沈( ;∀;)







(実家)保育園が閉まるから、と早々に一次会で引き上げたのにも関わらず。



夜中、気持ち悪くて目が覚め、トイレに籠ること2時間。ゾーイが冷めた目で見てた(-_-;)

その後、なんとか寝るも、早朝ゾーイが乗っかってんのかと思ったほど頭が痛重~くて目が覚める。




・・・もうとても寝れそうにない。よし、早朝散歩だ。←この思考って、意外と犬飼いあるあるですよね








黙々と修行僧のように歩く飼い主と、朝からなんかラッキー!とテンションお高めの犬。

小一時間歩いて、息も絶え絶え(飼い主のみ)でやっといつものカフェへ。








モーニングなんてムリ!絶対に吐く
ということで、何故かあんまり得意じゃないのに頼んでしまったヨーグルト。なんか体に良さそうなモノって二日酔いにも効くかと思って・・・
DSC_9874.jpg







叱られるから、離れて座って控えめアピール作戦ね。勿論、作戦は失敗
DSC_9877.jpg









ふん、けちババア。な、なんだとー(怒)
DSC_9884.jpg










と、親子ゲンカしてると、何やら背後でガヤガヤ・・・









???
DSC_9888.jpg










お店の駐車場に出てみると。











なんと、元保護犬のジャックが!!
DSC_9895.jpg





ジャック、実は3か月程前にお散歩から帰って少しして倒れ、飼い主さんが慌てて病院に連れて行くと肝臓の数値と白血球の数値が測定不能な程、跳ね上がっていたそうで。
血圧も低くて血便もあり、お医者さんに、今晩がヤマですね、と宣告を受けて帰ってきた、と飼い主さんから連絡を頂きました。
仕事帰りに慌ててお家に駆け付けてみると、いつも飛び着いて体をすりすり大歓迎のジャックが大儀そうに体を起こして、それでもよろよろなんとか歩いて寄って来る姿を見て、すごいショックを受けました。
飼い主さんいわく、ずっとヒーター置いて加湿器点けて温めてたら、立ち上がるようになったんで、ポカリ薄めたのを飲ましてやったら飲んだんよ、そしたら少し意識がはっきりしてきたみたい、って。
もしかしたら持ち直すかもしれない、って。
せっかく保健所から脱出することが出来て、良い飼い主さんと楽しく暮らし始めたばかりだったのに、絶対死んじゃダメだよ、と言い聞かせて泣きながら帰ったのが確か3月。




その後、飼い主さんの献身的な看護で、奇跡的に復活し、だいぶ良くなったよ、と連絡は頂いていたんですが。



もう普通にお散歩出来るほど、元気になったんだね!!
良かった~(*^^*)








ゾーイ、小型犬は割と(結構?)苦手なんですが、柴犬サイズ位から大丈夫なんです。不思議だ。
セオリー通り、ちゃんと体を低くして、初めましてのご挨拶が出来ました♪えらいえらい
DSC_9900.jpg






セオリー通り(?)、お望みならお股もぱっかーんと(^^;
DSC_9909.jpg





これも不思議なことに、ゾーイ、ヴィさんと似た行動を取ることが多いんですが、ヴィもグイグイ来る気に入った雄に対してはこの、自ら寝転んでお股パッカーンをしてました。


どの犬にもするんでは無くて、
・自分が気に入った相手である
・雄である
・相手が積極的に絡んでくる
場合のみの限定です。
ゾーイもヴィも。
ちなみにバンビにはしません(笑)
ゾーイもヴィも(^^;







せっかくなんで、飼い主さんとテラス席でコーヒーご一緒しました。
DSC_9882.jpg









気のせいだろうか、フタリの間にハートマークが見える・・・
DSC_9939.jpg






ゾーイがチュッ☆っとすると
DSC_9941.jpg






暫し見つめ合い・・・
DSC_9915.jpg






ジャックがチュッ★ゾーイ、あなた顔が漫画だよ?
DSC_9931.jpg





ジャックは保護犬ちゃんなんで正式な年が判らないんですが、7歳にはなってると思うので、年の差彼氏だね~!
ゾーイの、バンビに対する態度との余りの違いに一同大爆笑(≧▽≦)


人は大好きだけど、犬には厳しいジャックがこんな態度を取る犬もゾーイが初めてらしい。
良かったね、ジャック。
若い娘のエキスで(?)、これから絶対に長生きするんだよ~、解った?




気が付けば頭痛はすっかり治ってましたん♪
















そして気に入るとしつこいタチのA型ふじこ。



実はヨーグルトって美味しいんではないか?と気付いた。今更ね






しつこく翌日も早朝散歩からのカフェ。からのヨーグルト
DSC_9962.jpg









ふじこ、学生の頃、カフェでバイト経験アリなんですが。

皆さんご存じですか?
モーニングやランチの時間にグランドメニュー(モーニングサービスやランチの時間じゃない時の一般的なメニューね、単品とか)頼むお客さんはお店から嫌われるんですよ~。
混んでて鬼忙しい時間帯に、ほぼ殆どのお客さんが頼むメニュー以外のチマチマ手が掛るデザートメニュー頼むなんざ、営業妨害ですよね~←何で解ってて頼むんだよ、しかも2日間も

私がバイトしてた店では、モーニングやrンチ時にグランドメニューのオーダー通すと厨房スタッフが泣き真似してました(^^;
皆さん気をつけてあげましょっ♪←お前だよ





これ、ヨーグルトの上にバニラアイスが乗っかってて、果物が中に沢山入ってて美味しいんです~。
地味な見た目からは想像出来なかった美味しさだわ、これからハマりそう(*^^*)






ブラックコーヒーとの相性も非常に良し☆
DSC_9985.jpg










今日は体調も良くって、私のね涼しいテラス席でゾーイとゆったりノンビリしてたら
DSC_9944.jpg






なぜだか今日は、カフェに来たお客さんからひっきりなしにお声が掛る掛る。1時間足らずでなんと4組!!






呼びました?お耳ぴん!
DSC_9966.jpg





何でちか?ああ、早くも口元が涎焼けってるぅ(T_T)
DSC_9975.jpg










ボルゾイって意外に知名度が有るんですよね~、最近よくCMや動物バラエティに出てるからかな。
実物初めて見た!とかうわ、大きい!!仔犬だけどね(^^;とか毛が柔らかい~、って楽しんで貰えました。
ヴィさんも大人しいし、触られても大丈夫なので、よくふれあい動物園状態になってましたが、ゾーイも、その気質を受け継いでくれたようで、とっても喜んで尻尾フリフリしながら皆さんに撫で撫でされてました。








ところで。

自分の犬と居る時に声を掛けられるが嫌いというお話、犬飼いさんから割と良く聞きます。


確かにその気持ちも、とっても解ります。

忙しかったり、相手が無礼な人だったり、飼い犬が人に触られることにストレスを感じるタイプだったりしたら、私も同じ。
聞こえないフリしたり、話掛けないでくださいオーラ出してやり過ごします。

でもそうで無ければ、私は極力、相手の方が気の済むまでお付き合いするタイプです。





なぜかというと、ヒマだから・・・では無く(笑)まぁヒマだけども、私自身が子供の頃、近所のお姉さんが飼っていたボルゾイ見て憧れて、いつか飼いたい、いつか一緒に暮らしたいと、ずっと夢見て、今に至っているから。

ボルゾイを連れてるお姉さんとボルゾイ、なんかもう絵画から抜け出したように素敵で輝いてて、心底うっとりしたこと、今でもはっきりと覚えています。


残念ながら私とゾーイじゃ、あのお姉さんコンビのような神々しさには程遠いけども。

でもボルゾイがこんなに素晴らしい犬なんだってこと、皆さんに知って欲しいなぁ、って思います。




なので、声掛けて来られた方には基本的に、にこやかにお話させて貰って、しっかりボルゾイの良さをアピールしてます。勿論細心の注意を払って、ね











でも、なんだか。飼い主差し置いて
ゾーイさんたら、美人度アップした気がしませんか?
DSC_9950.jpg









勿論、もともととっても美人さんなんだけれども。親バカ万歳(^^)/
DSC_9979.jpg









ここ最近、大人びてきたというか。心なしかアンニュイな寝顔DSC_9982.jpg








自慢のアイラインも増々くっきりと。
DSC_9974.jpg












飼い主は日々老い衰えていく一方なのに、これからますます美しく、花開くであろうゾーイ様←なんか様呼ばわりしてるし

ふじこ、老体に鞭打って心を込めてお仕えさせて頂きますので、今後とも、どうぞよろしくお願いいたしますです。あら、なんか立場逆転してる(笑)








| HOME | NEXT