FC2ブログ

・RSS ・LOG IN














お疲れSummar Trip その2 2018/10/29

では、秋の大山旅行Withアマンダちゃん、続きです(^^










お宿は今春オープンしたばかりの、Hotel&Resort 狗賓さん。
5月のオープン直後にお泊りし、今回は2度目の訪問です☆

画像、公式HPよりお借りしました~☆
01[1]








チェックイン後、早速ランへ。前回に引き続き、今回もチェックイン時プチトラブル。またしても事前にメールでやり取りした内容フロント把握して無かった・・・(-_-;)








とってもフレンドリーなシュナちゃんが一緒に遊んでくれました(*^^*)
DSC_2458z.jpg








この2人って。
DSC_2468z.jpg






本当にウマが合うのね^m^
DSC_2472z.jpg









そして、お決まりのゾっちゃん死亡(笑)
DSC_2460z.jpg








ゾっちゃん、大丈夫~???
DSC_2462.jpg








アマンダちゃんはゾっちゃんが突然平べったくなるの、慣れっこだけど。
産まれて初めてペラペラ犬を見たシュナちゃん、焦る(^^;





もしもーし?
DSC_2461z.jpg








シュナ   い、生きてる???
ゾーイ   ・・・
DSC_2467z.jpg











さて、そろそろ日が暮れるし、ウェルカムドリンク頂きに行きましょう♪










絶景テラス。
前回は室内のカフェスペースで頂いたウェルカムドリンク。
今回はテラスを勧めて頂いたので、こちらで頂くことに。

ドラマみたいに美しい~☆
DSC_2503zz.jpg









ドリンクメニュー、残念ながら種類が減ってました。生ビールも無くなってた(涙)
で、梨のカクテルをチョイス。
DSC_2491z.jpg









優雅で美しいゴージャズ娘、アマンダちゃん。
CMに出てきそう~(*^^*)
DSC_2485zZ.jpg







え~と、天真爛漫?
取り敢えず、どこでもくつろげるのは一種の才能よね(^^;
DSC_2488zz.jpg










今回撮ったオサシンの中で一番のお気に入り。
アマンダちゃん、本当に素敵~( *´艸`)
DSC_2507zZ.jpg













よし、ご飯の前にもうひとっ走りだ~♪








今度は大人しいサモエドくんを獲物と一緒に(*^^*)
1540602852484.jpg






サモエドくんが帰ったので、今度はふじこが獲物~(^^;
1540602845089.jpg







ゾっちゃん、良い笑顔♪
この顔を見るためなら、仕事がんばれる!稼がんと遊べんもんね~
1540602839967.jpg











RUNから帰ったら、そろそろ夕食のお時間です。






今回はアマンダちゃん、初のお泊まりということで。
念のため(?)お食事は個室をお願いしました(*^^*)








そして、9月いっぱいは女子会コースということで、女子のみの宿泊は夕食時フリードリンクだったんです!ビール結構飲んだよ~♪DSC_2553z.jpg






八寸
DSC_2542z.jpg





お造り
DSC_2546z.jpg





冷製パスタ
DSC_2551z.jpg




松茸土瓶蒸し
DSC_2547z.jpg






他にも色々有りました!







お味は・・・正直、オープン当初から大分食材のレベル落とされたようです。
確かにオープン時はこの価格でこのお料理って超お値打ち!って思いましたので、コスト的に追いつかなかったのかな・・・


実は来月もゾっちゃんの誕生日祝いをこのホテルでするつもりで、予約してるんです。

今回、たまたま板前さん不在でお料理ビミョーだったのかも、って思ってキャンセルしてませんが・・・
もし、次もこのお料理なら、ちょっと今後は考えます。・このあたり、せっかく食材の宝庫なのに随分と冷凍&既製品増えちゃって




なぜ今回板前さんが居ないと思ったかって?
八寸のオサシン見て下さい。
盛り付け、正面が取れてないんです。
カウンター席で横並びする2名用の向きで盛り付けてある。
プロは絶対こんなミスしませんよね(>_<)

ここのホテル、ハードは凄く気に入ってるので・・・
お願い、がんばって、狗賓さんm(__)m






犬飯も今回はこんな感じ。
アマンダちゃんもゾっちゃんも完食ならず・・・
DSC_2544z.jpg









でもレストランマナーは満点、お利口様ゾっちゃん♪
DSC_2536z.jpg













食べ終えたらおトイレ兼ねても一回、ランへ♪

色々突っ込みドコロは有るけど、ここのランはとっても快適です(*^^*)
11時までOKなのも嬉しい☆










あ、お気付きですか?
1540602878999.jpg





お嬢達のドレス~(≧▽≦)
初旅行記念にオーダーしてみましたっ♪

まぁ二人とも可愛いったらありゃしない←超親バカ








アマンダちゃんは白いスカート(*^^*)
DSC_2555z[





ゾっちゃんは黒いスカート。
色チのおソロです^m^
DSC_2572z.jpg














結構な時間走り回って、お部屋に帰りました、が。








ハイパー娘達の体力はエンドレス・・・
DSC_2614z.jpg








たっぷり30分は、プロレスしてた(゜o゜)
DSC_2604z.jpg









んで、急に静かになったと思ったら。
DSC_2633z.jpg









天使の寝顔×2( *´艸`)
DSC_2632z.jpg











その後、母さん達は夕食時ビール×ビール×ビール×ビール×ビール(注 一人当たりです( ̄▽ ̄))飲んだにも関わらず・・・
きちんとスパークリング一本、空けましたとさ(笑)
DSC_2691z.jpg








もう一回だけ、続きますっ(^^)/










お疲れSummar Trip その1 2018/10/07

世間の皆さまが、お盆休みや夏休みをお取りになったであろう8月・・・
ふじこは休み無く働いてました。


だって暑すぎてわんことお出掛け出来ないもん。
涼しくなってからまとめて休み取りた~い。←我儘



という訳で、お盆休み返上で働いてたふじこ、超遅っい夏休み先週取りました~( ̄▽ ̄)






そして。
向かうは。







またまた大山

そして今回はなんと。
Withアマンダちゃ~ん!






飼い主達、超ドキドキ。
今回も今年5月にオープンした「狗賓」さんにお泊り。
ダイナマイト娘ゾーイ×悪魔っ子アマンダ=???

「幾ら持ってったら足りるかな・・・」ママと私、結構本気で話し合いました(^^;









う~ん、旅行日和
DSC_2388z.jpg







ワクワク~
DSC_2389z.jpg












実は今回、ホテルにチェックインする前に。
有るお方達と待ち合わせしたんです~( *´艸`)









こちらで。画像お借りしました~
42936210_2280094972020009_693995289727467520_n[1]







蒜山ハーブガーデン ハービルさん。

とっても美しいイングリッシュガーデンでした(*^^*)






ここ、入園料400円払えば、無料で使用できる広いドッグランがありまして











そこで待ち合わせてたのは、このお方

エルカでしゅ♪可愛い~^m^
1538894649458.jpg










エルカちゃんはアマンダちゃんの姉妹ボルさん。

実は、エルカちゃんのママさんが先日、私が里親さん探していたシニアラブさんに、それはそれは素敵なご縁を紹介して下さったんです。私が飼われたいぐらいの素敵なお家を~
アマンダママが間に入ってくれました(*^^*)
なので、どうしても会って御礼が言いたくて。
今回アマンダママにお願いして、エルカちゃんママさんとのおデート、セッティングして頂きました☆









初対面でいきなり放牧しても、ケンカにならないのはボルゾイあるある。
DSC_2399z.jpg










最初は、適度に距離を取っていたけど・・・









徐々に徐々に。
DSC_2397z.jpg








近づいて。
DSC_2392z.jpg










ど~も~よろぴく~
DSC_2415zz.jpg












アマンダちゃんとエルカちゃんは久々の姉妹の再会だったのに。
KYな部外者ゾっちゃん、エルカちゃんを誘う誘う(笑)
DSC_2422zz.jpg









優しくて元気なエルカちゃん、沢山相手してくれました☆ありがとうね~
DSC_2437zz.jpg










サイズ感もカラーの入り方もどことなく似てる2人。
とても気が合ったみたいで、休憩する時もずっとシンクロしてました( *´艸`)
DSC_2421zz.jpg













木漏れ日が美しい森の中のラン。
DSC_2441zz.jpg













エルカちゃんの背中のセーブルがヴィさんの配色にそっくりで。
艶やかな緑の中を、日差しを浴びて走り回る若い雌ボル達が強靭な生命力に溢れていて。
ヴィさんを想って、涙が止まらなくなったふじこ。
DSC_2442zz.jpg








・・・アマンダママに叱られました(笑)イカンイカン










よし。
気を取り直して、園内のカフェへランチに向かいます泣いててもお腹は空くよね(笑)











ミニクーパーも展示してある、薔薇やハーブの庭園に配置してある屋外テーブル。
わんこOKで嬉しい限り(*^^*)







向かって左がエルカちゃんママ、右がアマンダママなんですけど。

2人とも私より少しだけ年上なんですが、めっちゃ若いっ!!
恰好もお洒落で、とっても身綺麗にされてて、行動力も有って、なにより細~い( *´艸`)
ちゃんと努力されて美を保ってる女性って、カッコいい。私もがんばるぞ!
DSC_2444zz.jpg









ランチのチョイスは。






エルカちゃんママとアマンダママはスモークサーモンとモッツアレラのバーガーとハーブティ。
DSC_2445zz.jpg








ふじこはクリームティーという、スコーンとミルクティーのセット的なモノ。
DSC_2447zz.jpg









これ、めちゃめちゃ美味しかった♪
手作りの焼きたてスコーン、最高(*^^*)
ゾっちゃんもアマンダちゃんも普段、パンはバターやチーズたっぷりじゃないと食べないのに。
このスコーンはめっちゃ喜んでがっついてた。←良い子は真似しちゃダメよ~







名残り惜しかったけど、ここでエルカちゃんとママさんとお別れして。お土産沢山ありがとうございましたm(__)m

さぁ、ホテルへ向かいますよ




続きます♪










お出掛けシーズン、キタ~♪ 2018/09/30

みなさ~ん、今年の夏は暑かったでちね
ゾっちゃん、エアコン前のソファ上でほぼ生活してたでち。

夜中でもお外がアツアツで、お散歩が死にそうでちた・・・








あ~、スペアリブがうんまい。
DSC_2246z.jpg









テレビに釘付け・・・
DSC_2250z (1)







え、ぞっちゃん買ったの???アンタ未成年よね
DSC_2276z (2)







ちっ、全部外したでち(-_-メ)おいおい
DSC_2250z (2)













そんなこんなで夏を乗り切り、やっと過ごしやすくなって来た9月半ば。











GO!GO!この後、座れ(怒)とふじこにドヤされたゾっちゃん
DSC_2277z (2)









ばびゅーんとドライブ、2時間と少し。
広島の県北、ドッグカフェ&ラン。
オンジーハウスさんへ(*^^*)







現地集合のおデートのお相手は。
ご存じ、ラテン系可愛い小悪魔ボル、アマンダちゃん(≧▽≦)お尻写真でゴメン
1538285189436.jpg







こちらのランはわんこのサイズで分けず、気の合う子の所へどうぞ♪式です。






大きい仔から小さい仔まで、何でも大好きなゾっちゃん、大喜び(*^^*)
1538284983113.jpg







そしてここは、カフェメニューが美味しいことで有名♪
DSC_2280z (1)







ドッグカフェのレベルを完全に超えてます( ̄▽ ̄)チンのとこも多いよね(^^;
DSC_2276z (1)








ママのスペアリブ~☆
DSC_2274z (1)








ふじこの大好物、パエリア(≧▽≦)
DSC_2274z (2)






ゾっちゃんは鹿肉ソテー。
DSC_2277z (1)






あと生ハムサラダも頼んで分け分け♪









えっと。
これら全部、今回アマンダちゃんのパパさんに奢って貰いました(爆)

そう、今日はアマンダちゃん一家の団欒ドライブに便乗したふじことゾっちゃん。
そのう上食事もゴチになるという、とんだ図々しい親子です(^^;


しかも、アマンダちゃん、先にカフェに居た小型犬ちゃんに激吠えされ、入店拒否(゜o゜)
なので、パパさんとアマンダちゃんはランでお留守番することに。
ごめんよ~、あーちゃん・・・









ノー天気ゾっちゃんは吠えられようが噛みつかれようが(?)我関せず・・・

エアコンに昇天(笑)
DSC_2280z (2)













ランチタイムが終わって、お店が落ち着いたころ、オーナーママさんが看板ダルの夢ちゃんを連れて来てくれました♪

黒ヤギさん&白ヤギさん、いらっしゃ~い( ̄▽ ̄)
1538285038187.jpg







この後、フリーで遊んで貰いましたが、大っきいボルズに夢ちゃん、ちょっと遠慮がち。
どっちかっていうと、小さい仔とオラオラ系に遊ぶのがお好みらしい(笑)

大型犬ハイパー女子飼いあるあるトークで、飼い主達は盛り上がり( *´艸`)









気温が下がって来たとはいえ、この日は夕方から雨の予報でムシムシ。







ふぅ、あっつい。
1538289259676.jpg









ねえ、ふじこ~。
ゾっちゃん死んでるよ???
1538288351598.jpg









あらやだ、ホント。
1538288339272.jpg














ということで、程なく本日2回目のカフェヘ。





もう夕方近いので、店内貸切り状態。
あ~ちゃんもパパさんも、皆で一緒にINN(*^^*)
1538285154732.jpg







あ、キタキタ♪
DSC_2283.jpg







アフォガード、エスプレッソ掛ける前にワンズと美味しく頂きました( ̄▽ ̄)←良い仔は真似しないでね!1538289159814.jpg








アマンダちゃんと遊んだ後は、帰りいつも爆睡のゾっちゃん。
今回も帰るまで、車中ずっと寝てました( *´艸`)
DSC_2286z (1)
















そして翌日は。






転職して引っ越してしまった、仲良しの後輩に会いに隣県へ。
勿論、Withゾっちゃんで。

仕事が出来て美人でスタイル抜群で働き者で明るくて毒舌で大好きな後輩。

姉妹(親子?)と言われる位いっつも一緒にいた。
3か月ぶりの再会なのに、会った途端、普通に弾丸トーク(笑)






ゾっちゃんが喜ぶからってドッグランに付き合ってくれた。
1537217187670.jpg






ふふふ、可愛い( *´艸`)
1537216968418.jpg






キレイな黒のスタンプーくん。ややエロ(笑)1537216937784.jpg





何でも好きなモノ食べに行こう!って言ったら、バイキングだって。さすが若い・・・
といいつつ、結構自分もガッツリ取ってるふじこ(笑)
1537217051122.jpg






帰りにスーパーでパスタやらレトルトやら瓶詰やら買って持たせた。
思ったより痩せてなかったから、ちょっと安心した(笑)

全然別の分野に転職して、地元離れて独り暮らし始めて。
色々大変だと思うけど、がんばれ。
君なら絶対に成功するから。

応援してるよ、また会いに行くからね~。












そしてそして翌週。
地元のランでプロレスランラン♪。





対戦相手はこのお方。
DSC_2298z.jpg




アマンダ様。9月なのに、ゾっちゃんより若いのにもっふもふ。ゾっちゃんに分けてくれ・・・








最近は、挨拶も無くいきなり試合が始まります(^^;

とりゃ~!
DSC_2326z.jpg






待て待て!!
DSC_2373z.jpg






捕らえたり!!!
DSC_2353z.jpg







とぅっっっ!!!!
DSC_2317z.jpg







アマンダちゃんの若干ウンザリ顔、萌える( *´艸`)ゾっちゃんしつこいからねDSC_2344z.jpg











第二ラウンド開始~☆
DSC_2310z.jpg







もはや、犬の顔では無い・・・ティラノサウルス的な
DSC_2378z.jpg







喰っとる(笑)
DSC_2332z.jpg




ね~さん、何すんねん(怒)
DSC_2363z.jpg







ずどどどどどどどど~
DSC_2371z.jpg







ふぅふぅ、はぁはぁ・・・
DSC_2330z.jpg







休憩も、シンクロのお二人。
DSC_2307z.jpg








ゾンビのように直ぐ回復するゾっちゃん。
アマンダちゃんが休んでる間も、アマンダママに遊んで貰う(^^;
DSC_2303z.jpg






解ります?
ママが柱に掴まってるの。
ゾーイ、小さいクセにばか力。
気を抜くと、小柄で華奢なアマンダママは持っていかれます。

大柄で華奢じゃないふじこでさえ、ゾーイと遊ぶ時は慎重になります。
テキトーにしてると怪我しちゃう(^^;








こんなゾっちゃんを倒してくれるの、あなただけなのアマンダちゃん。

これからも、ゾっちゃん退治をどうぞよろしく~m(__)m

















今日は命日 2018/09/02

今日、9月2日は最愛の娘、ヴィヴィアンの3回目の命日です。

まだ3年しか経ってないなんて信じられない。



あの仔と過ごした幸せな日々は、もう遠い遠い昔の出来事のような気がします。
実は、長い幸福な夢だったんじゃないかとさえ思えてくる。



まだたったの3年なんだね、ヴィさん。




今年はなんとなく、落ちずにこの日を過ごせるんじゃないかと根拠も無く思ってたんだけど。



んな訳無いか。


2~3日前から胃がきりきり。ヤバい持病が出たか!?





押し寄せる後悔と罪悪感に飲み込まれそうになりながらも、仕事と手の掛るゾっちゃんのお世話のお陰で何とか正気を保てます。ありがとね、ゾっちゃん










大きな花束をありがとうございます。何故にピンク!?って憎まれ口叩いてごめんなさい。
泣きそうだったから・・・
ヴィさん笑ってたでしょうね、きっと。
DSC_2208z.jpg






お忙しいのに蝋燭とお皿、選びに行って下さったそうですね。
ヴィさんのこと、もの凄く可愛がって下さいましたよね、感謝してます。
ありがとうございます。
DSC_2212z.jpg






お誕生日も命日も、いつも想い出して下さって、本当に嬉しいです。
ヴィさんが繋いでくれた、大切なご縁。
本当にありがとうございます。
DSC_2211z.jpg





間に合いましたよ!手作りって、相変わらずすごいですね(*^^*)
涼しくなったら会いにいっても良いですか?
おしゃべりしたいことが沢山あります。
DSC_2215z.jpg






ご無沙汰してます(*^^*)
お元気そうで良かった、安心しました。
命日を覚えてて下さったんですね。
豪華なお花をありがとうございました!
DSC_2220z.jpg











皆さんの優しいお気持ちがいっぱいで。

ヴィさん、どこ?サツマイモはヴィさんが大好きだったから~、笑わないで
DSC_2221z.jpg








あ、居た居た!
DSC_2214z.jpg





嬉しいね、ヴィさん。

3年経っても、みんなヴィさんのこと忘れないで居てくれて。

あなたがとっても素敵な仔だったからだよ。



本当に私には勿体ないくらいの素晴らしい仔だった。












妹もゆっくり少しづつだけど成長してるよ。三歩進んで二歩さがってるけどね!



同じ角度のオサシンで見たら、驚く程似てきた。見た目だけだけど





ヴィさん3歳の冬、カフェのテラス席で。ふじこのお膝に顔乗せて甘えてるの~DSC_1923v (2)




ヴィさん4歳のお誕生日プレゼント、お気に入りのヌイグルミと。ゾーイがソッコー壊した
DSC_1923v (1)





ゾっちゃん、本日。
お散歩から帰って放心状態(^^;
DSC_2218z.jpg







ゾっちゃんのアイラインが成長と共に濃くなってきて、時々ハッとする程お顔がそっくりで。

この調子で、お利口なところも似てきますようにー←棒読み








ここ1年、ヴィさんの気配を感じなくなりました。
もしかしたら、生まれ変わったのかな?

ヴィさんなら、どこのお家に行っても、何に生まれ変わっても、絶対可愛がられるから、ふじこ心配はしてないよ。

その代わり、この世で会えなくても、あっちの世界で絶対に絶対に会おうね。
また一緒に仲良く、楽しく暮らそう。


黒い優しいお兄ちゃんとわちゃわちゃな妹も一緒に、ね。






愛してるよ、ヴィヴィアン。
3歳夏


















犬とワタシ 2018/08/20

ふじこ、小さい頃から犬猫が好きで好きで、捨て犬捨て猫を拾ってきては、両親から激怒され、捨て犬猫ごと私も捨てられ家を追い出され、をずっと繰り返してきました。






中3の時、受験で独り深夜まで起きて勉強する時の相棒、という意味不明な私の説得に、お受験の鬼だった両親が折れ、知人宅で生まれたトイプードルが我が家に来ました。

以来ウン十年、ずっと、常に犬or猫と一緒に暮らす生活が続いています。

心身ともに不器用な私に多頭飼いは向いてない、と確信しているので、犬→猫→犬→犬、と常に一匹づつが代替わりして、現在4代目がゾーイです←ノー天気さ歴代最強


以上は、我が子のお話。








この子達の他に、関わってきた保護っ子達も居ます。






今年6月。
なぜこんな可愛い子がこんな目に合う?
・・・怒りしか湧かない。
Image1523343270383_s.jpg







大丈夫だよ、幸せになろうね。
zDSC_1899.jpg










フィラリア陽性のガリガリセッターくん・・・



アマンダママのお蔭で、とっても素敵な里親さんに巡り会えました~(*^^*)





アマンダちゃんとゾっちゃんと、こんなに走り回れるまでに回復し・・・
zDSC_2051.jpg


zDSC_2049.jpg






たった3カ月で、里親さんの深い深い愛情に包まれて、こんなイケメンセッターに♪
1534712444996.jpg













ノミダニの宝庫でも、下痢ピーで毛が茶色に変色してても、何回洗っても体中臭くてお湯が黒ずんでも、腕や脚を噛まれても、触ったら恐怖でオシッコ漏らしまくりでも、それでもどの子も可愛い。



バンちゃん、保健所に迎えに行ったときは骸骨みたいにガリガリで。
衰弱してて、後ろ足は曲がらなくてヨロヨロ。
この仔は、もしかしたら一生走れないかも・・・って思ったけど。
zDSC_3338.jpg







たっぷりの愛情とバランスの良い食事、適度な運動で。
ほら!
この通り(*^^*)
zDSC_1518.jpg






モデル犬だってこなしちゃいます( *´艸`)
zDSC_0599.jpg








この子達、好きでこんな風になった訳じゃない。
全て、人間の勝手な行動の犠牲者。


だから、人間の手で幸せにしてやりたい。
もう一度。

出来ることはごくごく限られているけど・・・



無表情で死んだ魚の目してた子が、時々目線を合わせてくれるようになって、そのうち声掛けたらゆるっと尻尾が振られるようになって、最後には幸せなご縁を頂いて、本当のお家に旅立ってくのを見届ける、この幸せ。

我が子と親子ゲンカしながら(注 ゾーイ限定)、ドタバタ暮らす幸せとは、また違った幸せです。









フィラリア強陽性、肝機能低下だった保護犬ジャックも。
毎日大好きなお散歩、何度もして貰ってるんだよね~。
本当に幸せそうです。
zDSC_9930.jpg





パパさんが、大大大好き(*^^*)
zDSC_1454.jpg










近くにご縁が頂けた子は、クリスマスや譲渡記念日にオヤツ持って会いに行けますが、遠方へ旅立った子達とは、基本、会うことは難しい(ていうか、この場合の再会=出戻りだから、寧ろ会ってはいかん・・・)。

でもご存じの通り、超がつく心配性の私、どうしてるかな~、可愛がって貰ってるかな~、ってそれはそれは気になる日々・・・
だけど小心者なので、「いつまでも出しゃばって」って新しいご家族に思われたら…と様子伺いの連絡は躊躇してしまいます。
なので、年賀状や暑中お見舞い、クリスマスカードなんかを何気にお出しすることにしています。わんこオヤツや季節のお菓子なんかを少し添えて。
そうすると、皆様、オヤツ効果で必ずお写真や詳しい近状の返信を下さるので、ああ、幸せなのねぇ、ふふふ( *´艸`)って一安心。私の精神衛生上にも、非常に良いのであります。
 





今年も頂きました、元気でやってる嬉しいお知らせ♪

ぶぅのことは絶対、一生忘れないよ!もう一度犬と暮らす勇気をくれた可愛い可愛い仔
zDSC_2171.jpg














とまあ。

そんなこんなで本題。

お盆前にSOSのあったビーグル男子。
 
この酷暑の中、ふじこ地方の山中の超マイナー神社で偶然、お参りに来た人に発見され、救助。
拾われたのはふじこ地方なのに、なぜか仲良しの県外ボラさんが情報を下さった、という謎の経緯(笑)




 しかし、フタを開けてみれば保護依頼人は実際にワンコを保護した方では無く、連絡取ったところ、保護主の名前と連絡先をメールしてきて、あとお願いしますって・・・えっ?


突発的だったし、依頼がそんな感じだったし、一瞬躊躇したものの、気持ち切り替えて保護主さんとの待ち合わせ場所に向かう。
zDSC_2132.jpg






あら、可愛い。
未去勢オス、無駄吠え・マーキング・悪戯無し
zDSC_2134.jpg

なんで棄てられた?そんな年齢もいってなさそう。
 
 






え~と、、ここで正直に懺悔します。
 
ごめんなさいm(__)m



実は、話を聞いた時、既に予定が沢山入っていたこともあり、どうせ告示して所有権移さないと里親さんに渡せないし、可哀想だけど告示期間の一週間は、保健所に入って貰おうって考えていました。
告知期間終わった後、引き出そう、と。
 
んで、保護主さん(めちゃめちゃ若者っていうか少年)に相談したところ、「自分は、この子をそんな環境には置きたくないです」。
イヤイヤ、アナタは預かれないし、頼むあても無いんでしょ?依頼人なんて一切連絡無いし、今の状況、解ってる??と正直思ったけれど。



若者はそういうことで無く、この犬が可哀想、と真剣に思い悩んでいる・・・

お盆とか、予定とか、それは人間の(私の)都合。
捨てられたのも、人間の都合。

明らかに室内で飼われていたと思われる、お利口な子を、一週間、保健所の檻に入れっぱなしにする・・・






そうだね。
人間の都合でこうなった子を人間の都合でそんな目に遭わせるなんて、間違ってるね。
うん、解った。

保健所、止めよう。



 
そこから、友人知人ボラさん方に連絡したところ、私が不在時の預かり、里親の心当たり、皆様いつものことながら、本当に快く、迅速丁寧にご協力頂き、ソッコーで受入れ体制完了。

いつもながらありがとうございます、感謝感謝ですm(__)m
 








さて。まずは、病院ね。


車も乗り慣れてる~!
zDSC_2176.jpg



GO♪
GO♪
zDSC_2174.jpg







病院の待合室でも、優等生。
zDSC_2147.jpg






検診の結果、体内寄生虫無し、体重15.8キロ(太り過ぎ)、外傷無し。





だけど。
まさかのフィラリア陽性・・・




明らかに室内飼い(毛の擦れ、タコ等一切無し、肉球超綺麗)で、爪やパットの毛も処理されてて、コマンドも入ってるこの子が、フィラリア陽性?

なんで??
元飼い主、アホなの???






ちなみに祝日で市内の動物病院4カ所のうち、2カ所回ったけどお休み。
そもそもヴィさんもゾっちゃんも市内の病院には絶対行かない。●●だから

けど、さすがに健康チェック位は出来るだろう、と開いていた(私の中で順位最下位の)市内の病院に連れて行きました。正直フィラリア陽性だとは全く思ってなかったので。



結果まさかの陽性で、簡易検査のみで治療方針を決めてとうとうと説明し始める、有り得ない若い経験不足の医師に、看護師の前で恥かかせないよう、優しく優しく、早期陰転させて里親を探したいので、ボルバキア治療を希望します的なことを伝えるふじこに対し、あれは新しい方法でまだ有効性が実証されてない、出来ません、と知ったかぶりでアホみたいなことをのたまう。イヤイヤ、都会地では数年前から既に主流ですけど、お坊ちゃん?

この話しだすと3日分位ブログ書けちゃうので、結論は、愛犬家の皆様、特に地方の、競争の原理が働かない地域にお住まいの皆様、病院はキチンと選びましょう!てことで。
お互い、我が子守るために、気をつけましょうね、ホント。若くてもちゃんとした先生も勿論いますけどね






ま、いいや。





この子ね、8/8に拾われたんです。
でね、私が保護した8番目のわんこでした。
おおっ、888で末広がり!
きっと、すぐに良いご縁が有る!、って思って信じていました。




が、まさかのフィラリア陽性。
色んな意味で、覚悟を決めました。お金も手間も時間もどうしても掛かるからね~







ところが。
なんと。
驚いたことに。






あれよあれよ、という間にとっても良い条件のお話が続けて2件も舞い込み~( *´艸`)勿論両方ともフィラリア治療を確約して下さってます





どちらも甲乙つけ難い素敵なご家族でしたが・・・





この子の体のことも考え、ふじこ地方から近いご家族とお見合い♪







先週、トライアルに入りました~(^^)/
zDSC_2177.jpg







本当にこの子はラッキーボーイ。さすが、末広がり男子(^^♪

あの時、もし一時的に保健所に入れるという決断をしていたら、今回の2件の素敵なご縁は、無かったかもしれない。全てはタイミング。
そして偶然は、実は必然。







この子達の人生(犬生?)は、人間に比べたらずっと短くて。
私達にとっての1ヵ月は、この子達からしたら半年以上に当たる。

そんなこと、勿論、解っていたのに。

ごめんね。



そして、一番大切なことを、ふじこに思い出させてくれて、ありがとう。







 
幸せまでもうすぐだよ。





がんばろ~!そして、もちょっと痩せよう~(^^;
zDSC_2165.jpg











と、ここまで書いたところで888くん←勝手に命名、サンパチくん
正式に家族に迎えたいです、の嬉しいご連絡頂きました~♪パチパチ
良かったね!
早く、フィラリア陰転させて、沢山遊ぼうね!!

里親さま、よろしくお願いいたしますm(__)m













え?
ゾっちゃん??






モチロン、やたら元気ですよ~♪

夏休みで帰省中の、大好きな甥っ子と毎日イチャついてます^m^
zDSC_2156.jpg












まだまだ厳しい残暑が続きます。
皆さま、どうぞご自愛くださいませ~(^^♪

ああ~、むっちゃかわええ白黒コンビ^m^
1534663513645.jpg








| HOME | NEXT